大阪城(2015年)[2]本丸~大阪城公園駅[31枚]

大阪のシンボル・壮大な三代目天守閣

2015年8月、関西旅行に行きました。大阪城は1583年(天正11年)に豊臣秀吉により築城され1615年(慶長20年)の大坂夏の陣で落城した城です。1629年(寛永6年)に徳川秀忠が再建した二代目は落雷で消失し、1931年(昭和6年)には現在の三代目の天守閣が再建されました。桜門をくぐり巨大な蛸石を過ぎた本丸広場には、高さ54.8mの見上げる壮大な天守閣が鎮座。広場にはとても多くの観光客が集まり天守閣への大行列を作っていました。外国人観光客も多く、大阪のシンボルかつ世界の史跡であると感じました。

作成

撮影時期2015年08月
エリア近畿地方大阪府
所在地大阪府大阪市中央区大阪城1−1  [MAP]
アクセス大阪環状線「森ノ宮駅」駅徒歩18分、「大阪城公園」駅徒歩18分
ルート天守閣→大阪城公園駅
関連場所

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

大阪城本丸・天守閣

大きな桜門をくぐります。
[1] 大きな桜門をくぐります。
昔桜並木があったことから名づけられた。
[2] 昔桜並木があったことから名づけられた。
桜門正面には巨大な「蛸石」!
[3] 桜門正面には巨大な「蛸石」!
蛸石と周囲の巨大な石。
[4] 蛸石と周囲の巨大な石。
広場へ出ると右手に意外にレンガ造りの建物、元大阪市立博物館。
[5] 広場へ出ると右手に意外にレンガ造りの建物、元大阪市立博物館。
正面には高さは54.8m、壮大な大阪城!
[6] 正面には高さは54.8m、壮大な大阪城!
大阪城の天守閣。金の装飾も美しい。
[7] 大阪城の天守閣。金の装飾も美しい。
とても長い待ち行列に登閣を諦め、目前の迫力あるお城に見入る。
[8] とても長い待ち行列に登閣を諦め、目前の迫力あるお城に見入る。
松の木や庭園とも良く合う。
[9] 松の木や庭園とも良く合う。
名古屋城同様にエレベーター付きでバリアフリー。
[10] 名古屋城同様にエレベーター付きでバリアフリー。
天守閣に登れた人が羨ましい。
[11] 天守閣に登れた人が羨ましい。
真横から見上げる。
[12] 真横から見上げる。
お城の裏手から。少し天気が回復し金の輝きが増す。
[13] お城の裏手から。少し天気が回復し金の輝きが増す。
輝かしいしゃちほこ。
[14] 輝かしいしゃちほこ。

刻印石広場~青屋門

刻印石広場と大阪ビジネスパークの高層ビル群。
[15] 刻印石広場と大阪ビジネスパークの高層ビル群。
刻印石広場に置かれた石。
[16] 刻印石広場に置かれた石。
1つ1つに刻印がされています。
[17] 1つ1つに刻印がされています。
極楽橋と内堀。
[18] 極楽橋と内堀。
極楽橋と大阪ビジネスパーク。
[19] 極楽橋と大阪ビジネスパーク。
内堀には遊覧船が。
[20] 内堀には遊覧船が。
極楽橋の下を通過した遊覧船。
[21] 極楽橋の下を通過した遊覧船。
風情な極楽橋越しに眺める大阪城。
[22] 風情な極楽橋越しに眺める大阪城。
北側からの大阪城。
[23] 北側からの大阪城。
櫓門の形状の青屋門は再建されたもの。
[24] 櫓門の形状の青屋門は再建されたもの。
外堀の石垣。緑のある所は心地よい。
[25] 外堀の石垣。緑のある所は心地よい。

大阪城公園駅付近

大阪城ホールも石垣が積まれている。
[26] 大阪城ホールも石垣が積まれている。
外堀沿いの並木道を進む。
[27] 外堀沿いの並木道を進む。
川沿い噴水で休憩。水上バス乗り場も。
[28] 川沿い噴水で休憩。水上バス乗り場も。
大阪ビジネスパークへの橋。
[29] 大阪ビジネスパークへの橋。
大阪城公園駅へ。大阪城ホールのイベント終了と重なり大勢の人が歩く。
[30] 大阪城公園駅へ。大阪城ホールのイベント終了と重なり大勢の人が歩く。
大阪城公園駅の前にも石垣。
[31] 大阪城公園駅の前にも石垣。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

「大阪城(2015年)[2]本丸~大阪城公園駅」の地図

所在地大阪府大阪市中央区大阪城1−1
アクセス大阪環状線「森ノ宮駅」駅徒歩18分、「大阪城公園」駅徒歩18分
ルート天守閣→大阪城公園駅

関連場所

大阪城(2015年)[2]本丸~大阪城公園駅の近隣

※距離は大まかな自動計算です。
↓拍手ボタンを押して頂けるととても励みになります。

前後の撮影場所

【NEXT】
祇園・白川の写真ページへ

祇園・白川(27枚)
京都らしい歴史的風情のある花街

【PREV】
大阪城(2015年)[1]玉造口の写真ページへ

大阪城(2015年)[1]玉造口(26枚)
城周辺の公園から本丸前へ、石垣と堀の広い城域

関連ブログ

旅ブログに共通のタグ 「関西旅行2015」の記事があります。