北海道の写真ページ

北海道旅行の写真です。北海道は世界で21番目の大きさの島、本州とは津軽海峡を隔て青函トンネルで繋がっています。ほぼ全域が亜寒帯湿潤気候の豪雪地帯で、冬の寒さ・夏の涼しさを利用した観光業、広大な大地を利用して農業等が盛んです。夜景と街並みが人気の函館、港湾都市・運河の小樽、雪まつりでも有名な中心地の札幌、旭山動物園、世界遺産の知床、流氷のオホーツク海、広大な釧路湿原、ラベンダー畑の富良野・美瑛等、広大な大地に多数の見所があります。

全撮影場所の地図を開く



47件の写真ページ - 918枚の写真

江差(開陽丸、かもめ島)の写真ページ
枚数:38枚   エリア:北海道

2018年5月、北海道旅行に行きました。函館の北西に位置し日本海に面した江差は北海道で最も早く開けた地域の1つです。かもめ島は標高20m、周囲約2.6㎞の陸繋島で、かもめの羽ばたく姿に似ていることから名付けられた...

光善寺の桜の写真ページ
枚数:12枚   エリア:北海道

2018年5月、北海道旅行に行きました。光善寺は1533年(天文2年)に高山寺として創建し、1621年に高徳山光善寺に改称した浄土宗の寺院です。3度の火災で建物を失い、1760年(宝暦10年)建造の仁王門、184...

松前神社の桜の写真ページ
枚数:14枚   エリア:北海道

2018年5月、北海道旅行に行きました。松前神社は明治14年に松前藩主松前氏の元祖とされる武田信広を祭神として建てられました。旧松前城の北の丸に位置し、現在の社殿は大正12年に総ヒノキ造りで再建されたものです。武...

松前城の桜の写真ページ
枚数:57枚   エリア:北海道

2018年5月、北海道旅行に行きました。松前城は北海道最南端の町、松前町に建つお城で、福山城とも呼ばれます。日本式城郭としては日本で最後かつ北海道唯一のものです。松前城は慶長11年(1606年)に初代藩主松前崇広...

白神岬の写真ページ
枚数:12枚   エリア:北海道

2018年5月、北海道旅行に行きました。白神岬は松前町にある北海道最南端の岬です。津軽半島最北端の竜飛岬より19.2kmの距離があり、本州最北端の下北半島大間崎より約15㎞南に位置します。国道228号線沿いの白神...

木古内・薬師山の写真ページ
枚数:22枚   エリア:北海道

2018年5月、北海道旅行に行きました。薬師山は木古内町にある標高72mの山で、5月には斜面に芝桜が咲き誇り一面がピンク色に染まります。道南で最も低い山で気軽に登山が可能で、眺望も良く津軽海峡や天気が良ければ下北...

立待岬の写真ページ
枚数:24枚   エリア:北海道

2018年4月、北海道旅行に行きました。立待岬は函館山の南東に位置する南に突き出た岬で、元は異国船を監視する要所でした。30mの断崖上にあり、天気が良ければ津軽海峡の先に下北半島、下北半島を、夜にはイカ釣り漁船の...

最上寺の桜の写真ページ
枚数:11枚   エリア:北海道

2018年4月、北海道旅行に行きました。最上寺は昭和7年(1932年)に海軍事務官だった初代住山日遠上人により建立されました。本堂、客殿、納骨堂を有し、平成13年には永代供養の合葬墓「久遠」、平成19年に家族葬向...

五稜郭タワー展望台からの桜の写真ページ
枚数:25枚   エリア:北海道

2018年4月、北海道旅行に行きました。五稜郭は江戸時代末期の慶応2年(1866年)に造られた日本初の西洋型の城郭です。設計者の武田斐三郎はフランス軍人から指導を受け、ヨーロッパの城郭都市をモデルにした設計となり...

五稜郭の桜の写真ページ
枚数:39枚   エリア:北海道

2018年4月、北海道旅行に行きました。五稜郭は江戸時代末期の慶応2年(1866年)に造られた日本初の西洋型の城郭です。設計者の武田斐三郎はフランス軍人から指導を受け、ヨーロッパの城郭都市をモデルにした設計となり...

北海道東照宮の写真ページ
枚数:14枚   エリア:北海道

2018年4月、北海道旅行に行きました。北海道東照宮は東照大権現(徳川家康)を祀る神社です。元治元年(1864年)に五稜郭が完成すると北東の鬼門にあたる神山3丁目(現在の権現台場跡)に蝦夷地の鎮護として東照宮を勧...

四稜郭の桜の写真ページ
枚数:29枚   エリア:北海道

2018年4月、北海道旅行に行きました。四稜郭は明治2年(1869年)4月下旬に五稜郭の北東約3km、函館市陣川町に築かれた四つの突起を持つ堡塁です。蝶が羽を広げたような形をしており、東西幅100m、南北幅70m...