五稜郭タワー展望台からの桜[北海道・道南]<25枚>

2018年4月、北海道旅行に行きました。五稜郭は江戸時代末期の慶応2年(1866年)に造られた日本初の西洋型の城郭です。設計者の武田斐三郎はフランス軍人から指導を受け、ヨーロッパの城郭都市をモデルにした設計となりました。死角をなくすための星型の堀が特徴的で、中心には箱館奉行所が置かれていました。旧幕府軍側の新選組副長・土方歳三ゆかりの場所でもあり、近辺で戦死した後に五稜郭に埋葬されたと言われています。現在は五稜郭公園として整備され、大正2年(1913年)から約1600本のソメイヨシノが植樹され、北海道屈指の桜の名所となっています。五稜郭タワーは平成18年(2006年)にオープンした二代目で高さ107m(避雷針高)、桜色に染まった五稜郭や函館山、津軽海峡などを眺めることができます。

撮影場所の概要
撮影時期2018年04月
エリア北海道 / 道南
所在地北海道函館市五稜郭町44
アクセス函館市電「五稜郭公園前」徒歩約15分
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

五稜郭タワー

桜の時期の五稜郭タワー、鯉のぼりがあります。
桜の時期の五稜郭タワー、鯉のぼりがあります。

桜の時期の五稜郭タワー、鯉のぼりがあります。

30分以上の長い行列を並びようやく展望室へ。桜をまとったきれいな五稜郭。(全体を収めるには広角レンズで撮るべきです)
30分以上の長い行列を並びようやく展望室へ。桜をまとったきれいな五稜郭。(全体を収めるには広角レンズで撮るべきです)

30分以上の長い行列を並びようやく展望室へ。桜をまとったきれいな五稜郭。(全体を収めるには広角レンズで撮るべきです)

堀の外も桜がいっぱい。普段はない青い橋が架けられています。
堀の外も桜がいっぱい。普段はない青い橋が架けられています。

堀の外も桜がいっぱい。普段はない青い橋が架けられています。

本当に沢山の桜の木が密集していてきれい。
本当に沢山の桜の木が密集していてきれい。

本当に沢山の桜の木が密集していてきれい。

桜で埋め尽くされている土手。
桜で埋め尽くされている土手。

桜で埋め尽くされている土手。

半月堡の外側、タワーの足元にも沢山の桜。
半月堡の外側、タワーの足元にも沢山の桜。

半月堡の外側、タワーの足元にも沢山の桜。

堀の内外に沢山の桜がひしめいて圧倒されます。
堀の内外に沢山の桜がひしめいて圧倒されます。

堀の内外に沢山の桜がひしめいて圧倒されます。

中央には箱館奉行所の建物。
中央には箱館奉行所の建物。

中央には箱館奉行所の建物。

五稜郭の奥の山。四稜郭もこちら側と思われる。
五稜郭の奥の山。四稜郭もこちら側と思われる。

五稜郭の奥の山。四稜郭もこちら側と思われる。

北東側、新函館北斗駅はこちら側。
北東側、新函館北斗駅はこちら側。

北東側、新函館北斗駅はこちら側。

五稜郭ゆかりの土方歳三の像が鎮座する。
五稜郭ゆかりの土方歳三の像が鎮座する。

五稜郭ゆかりの土方歳三の像が鎮座する。

函館山方面。山は大きくて存在感があります。
函館山方面。山は大きくて存在感があります。

函館山方面。山は大きくて存在感があります。

西側の箱館湾方面。
西側の箱館湾方面。

西側の箱館湾方面。

函館駅周辺は大きな建物が多い。
函館駅周辺は大きな建物が多い。

函館駅周辺は大きな建物が多い。

南側、町並みの先には津軽海峡。
南側、町並みの先には津軽海峡。

南側、町並みの先には津軽海峡。

津軽海峡をさらにズーム。
津軽海峡をさらにズーム。

津軽海峡をさらにズーム。

南東側、函館空港や湯の川温泉。
南東側、函館空港や湯の川温泉。

南東側、函館空港や湯の川温泉。

函館空港周辺。
函館空港周辺。

函館空港周辺。

五稜郭の模型。かつては様々な建物があった。
五稜郭の模型。かつては様々な建物があった。

五稜郭の模型。かつては様々な建物があった。

タワーと言えばガラスの床。足元に鯉のぼり。
タワーと言えばガラスの床。足元に鯉のぼり。

タワーと言えばガラスの床。足元に鯉のぼり。

下の階は売店。下りエレベーターも長い行列。
下の階は売店。下りエレベーターも長い行列。

下の階は売店。下りエレベーターも長い行列。

地上へ。函館の桜時期は鯉のぼりの季節。公式キャラクターのGO太くんもいました。
地上へ。函館の桜時期は鯉のぼりの季節。公式キャラクターのGO太くんもいました。

地上へ。函館の桜時期は鯉のぼりの季節。公式キャラクターのGO太くんもいました。

窓の外にひしめく桜のアーチ。
窓の外にひしめく桜のアーチ。

窓の外にひしめく桜のアーチ。

桜であふれ大勢でにぎわう五稜郭。
桜であふれ大勢でにぎわう五稜郭。

桜であふれ大勢でにぎわう五稜郭。

五稜郭ゆかりの土方歳三の像。
五稜郭ゆかりの土方歳三の像。

五稜郭ゆかりの土方歳三の像。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

「五稜郭タワー展望台からの桜」の地図

所在地北海道函館市五稜郭町44
アクセス函館市電「五稜郭公園前」徒歩約15分

近隣の写真ページ(近い順)

前後の撮影場所


スポンサーリンク

スポンサーリンク