三軒茶屋駅(世田谷線)[東京都]<5枚>

2020年8月、世田谷線沿いを散策しました。三軒茶屋駅は東急田園都市線と世田谷線の駅です。世田谷線駅は1925年(大正14年)に開業し、1996年(平成8年)に駅周辺の再開発に伴い現在の位置に移転しています。端頭式の2面1線で、乗車ホームと降車ホーム兼通路があります。「煉瓦造りの高層ビルの中でヨーロッパ風の駅舎にレトロな路面電車が走る駅」として関東の駅百選に選定されています。

撮影場所の概要
撮影時期2020年08月
エリア関東地方 / 東京都
所在地東京都世田谷区太子堂2丁目15
アクセス東急世田谷線「三軒茶屋」駅
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

三軒茶屋駅

東急世田谷線の三軒茶屋駅。素朴な路面電車が停車するヨーロッパ風の雰囲気の駅です。車両は豪徳寺の招き猫ラッピング。
東急世田谷線の三軒茶屋駅。素朴な路面電車が停車するヨーロッパ風の雰囲気の駅です。車両は豪徳寺の招き猫ラッピング。

東急世田谷線の三軒茶屋駅。素朴な路面電車が停車するヨーロッパ風の雰囲気の駅です。車両は豪徳寺の招き猫ラッピング。

端頭式で乗車ホームと降車ホームが挟む。手前の降車ホームは改札がなく通路も兼ねています。
端頭式で乗車ホームと降車ホームが挟む。手前の降車ホームは改札がなく通路も兼ねています。

端頭式で乗車ホームと降車ホームが挟む。手前の降車ホームは改札がなく通路も兼ねています。

世田谷線の三軒茶屋駅。1996年(平成8年)の再開発で現在の場所に移転しました。レンガ造りが美しい。
世田谷線の三軒茶屋駅。1996年(平成8年)の再開発で現在の場所に移転しました。レンガ造りが美しい。

世田谷線の三軒茶屋駅。1996年(平成8年)の再開発で現在の場所に移転しました。レンガ造りが美しい。

頭上には周辺のシンボルのキャロットタワー。
頭上には周辺のシンボルのキャロットタワー。

頭上には周辺のシンボルのキャロットタワー。

駅前も新しく造成された雰囲気。田園都市線駅とは少し離れています。
駅前も新しく造成された雰囲気。田園都市線駅とは少し離れています。

駅前も新しく造成された雰囲気。田園都市線駅とは少し離れています。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

「三軒茶屋駅(世田谷線)」の地図

所在地東京都世田谷区太子堂2丁目15
アクセス東急世田谷線「三軒茶屋」駅

近隣の写真ページ(近い順)

前後の撮影場所


スポンサーリンク

スポンサーリンク