旧弘前市立図書館[27枚]

県重宝の歴史的建造物

2019年10月、青森旅行に行きました。旧弘前市立図書館は弘前市にある歴史的建造物です。1906年(明治39年)に堀江佐吉らにより建築され、1931年(昭和6)年までは市立図書館として利用されていました。木造洋風ルネッサンス洋式を基調とし八角形の双塔を持ち、随所に和風様式が取り入れられています。1階は旧図書館を復元し、2階は郷土の出版物等を展示しています。県重宝に指定されています。

作成

撮影時期2019年10月
エリア東北地方青森県
所在地青森県弘前市大字下白銀町2-1 追手門広場内  [MAP]
アクセスJR「弘前」駅から徒歩30分またはバス

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

外観

弘前城三の丸追手門付近に立つ旧弘前市立図書館。洋風レトロな建物です。
[1] 弘前城三の丸追手門付近に立つ旧弘前市立図書館。洋風レトロな建物です。
2つの塔を持つ美しい建物。窓が多い。
[2] 2つの塔を持つ美しい建物。窓が多い。
横から。塔部分は八角形。
[3] 横から。塔部分は八角形。
斜め後ろより。左右対称ではなく右側が出っ張っています。
[4] 斜め後ろより。左右対称ではなく右側が出っ張っています。
レトロな窓などの外観。
[5] レトロな窓などの外観。
反対側の斜め後ろより。
[6] 反対側の斜め後ろより。
一周しました。美しい洋館です。
[7] 一周しました。美しい洋館です。
左側の入口から入ります。
[8] 左側の入口から入ります。

館内・1階

旧弘前市立図書館の解説と間取り図。
[9] 旧弘前市立図書館の解説と間取り図。
入って右側、木造のレトロな雰囲気。角には事務室。
[10] 入って右側、木造のレトロな雰囲気。角には事務室。
右突き当りに婦人閲覧室。
[11] 右突き当りに婦人閲覧室。
塔部分でそれほど広くありません。
[12] 塔部分でそれほど広くありません。
隣の図書室。
[13] 隣の図書室。
入口方面の廊下。
[14] 入口方面の廊下。
右側に曲がった廊下。
[15] 右側に曲がった廊下。
右に館長室。
[16] 右に館長室。
写真が飾ってあります。
[17] 写真が飾ってあります。
螺旋階段を登ります。
[18] 螺旋階段を登ります。

館内・2階

2階へ。中央の普通閲覧室へ。
[19] 2階へ。中央の普通閲覧室へ。
普通閲覧室は広い空間、木の床が揺れます。郷土出版物や文芸資料などが展示。
[20] 普通閲覧室は広い空間、木の床が揺れます。郷土出版物や文芸資料などが展示。
塔部分の部屋は評議室。
[21] 塔部分の部屋は評議室。
評議室より。
[22] 評議室より。
奥には特別閲覧室。
[23] 奥には特別閲覧室。
特別閲覧室。
[24] 特別閲覧室。
階段部分へ戻ります。
[25] 階段部分へ戻ります。
3階は立ち入り禁止。
[26] 3階は立ち入り禁止。
レトロで良い雰囲気の建物でした。
[27] レトロで良い雰囲気の建物でした。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

「旧弘前市立図書館」の地図

所在地青森県弘前市大字下白銀町2-1 追手門広場内
アクセスJR「弘前」駅から徒歩30分またはバス

旧弘前市立図書館の近隣

弘前城の写真ページ

弘前城(60枚)580m

※距離は大まかな自動計算です。
↓拍手ボタンを押して頂けるととても励みになります。

前後の撮影場所

【NEXT】
弘前城の写真ページへ

弘前城(60枚)
津軽藩の居城、現存12天守の1つ

【PREV】
岩木山神社の写真ページへ

岩木山神社(21枚)
津軽国一宮の神社

関連ブログ

旅ブログに共通のタグ 「青森旅行2019」の記事があります。