日光東照宮[栃木県]<35枚>

2017年8月、北関東旅行に行きました。日光東照宮は元和3年(1617年)に創建された徳川家康を祀る神社です。寛永13年(1636年)に徳川家光により現在の姿になりました。修理を終えたばかりの陽明門をはじめ、国宝、重要文化財を含む豪華絢爛な社殿群が並びます。有名な「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿や眠り猫も修理を終え鮮やかな姿に蘇りました。世界遺産「日光の寺社」の1つに登録されています。

撮影場所の概要
撮影時期2017年08月
エリア関東地方 / 栃木県
所在地栃木県日光市山内2301
アクセスJR日光駅・東武日光駅よりバス10分「表参道」徒歩5分
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

日光東照宮

日光東照宮の入口。
日光東照宮の入口。

日光東照宮の入口。

外国人を含む大勢の人が訪れる。
外国人を含む大勢の人が訪れる。

外国人を含む大勢の人が訪れる。

左に五重塔。
左に五重塔。

左に五重塔。

仁王像が置かれている表門が入口。
仁王像が置かれている表門が入口。

仁王像が置かれている表門が入口。

振り返ると杉の巨木に囲まれた参道が続く。
振り返ると杉の巨木に囲まれた参道が続く。

振り返ると杉の巨木に囲まれた参道が続く。

境内へ入ると豪華な建物が見えてくる。
境内へ入ると豪華な建物が見えてくる。

境内へ入ると豪華な建物が見えてくる。

神厩舎には猿の一生の彫刻。合計8枚で通路側は5枚。
神厩舎には猿の一生の彫刻。合計8枚で通路側は5枚。

神厩舎には猿の一生の彫刻。合計8枚で通路側は5枚。

右側の面には3枚。
右側の面には3枚。

右側の面には3枚。

通路側の左から2番目が有名な「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿。色鮮やかに修理された。
通路側の左から2番目が有名な「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿。色鮮やかに修理された。

通路側の左から2番目が有名な「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿。色鮮やかに修理された。

陽明門方面へ。
陽明門方面へ。

陽明門方面へ。

金色の豪華な屋根の御水舎。
金色の豪華な屋根の御水舎。

金色の豪華な屋根の御水舎。

隣には輪蔵。
隣には輪蔵。

隣には輪蔵。

修理が終わったばかりの国宝陽明門。まだ一部が覆われている。
修理が終わったばかりの国宝陽明門。まだ一部が覆われている。

修理が終わったばかりの国宝陽明門。まだ一部が覆われている。

細かい装飾は鮮やかで豪華。
細かい装飾は鮮やかで豪華。

細かい装飾は鮮やかで豪華。

右側の随身像。
右側の随身像。

右側の随身像。

美しく蘇った真新しい彫刻。
美しく蘇った真新しい彫刻。

美しく蘇った真新しい彫刻。

美しく蘇った真新しい彫刻。
美しく蘇った真新しい彫刻。

美しく蘇った真新しい彫刻。

天井には龍の図。
天井には龍の図。

天井には龍の図。

青い獅子。筋肉がすごい。
青い獅子。筋肉がすごい。

青い獅子。筋肉がすごい。

緑の獅子。口を開けている。
緑の獅子。口を開けている。

緑の獅子。口を開けている。

本当に豪華絢爛な装飾。
本当に豪華絢爛な装飾。

本当に豪華絢爛な装飾。

陽明門の先は輝かしい国宝の唐門。拝殿、本殿は工事中。
陽明門の先は輝かしい国宝の唐門。拝殿、本殿は工事中。

陽明門の先は輝かしい国宝の唐門。拝殿、本殿は工事中。

左側には神輿が収められている神輿舎。
左側には神輿が収められている神輿舎。

左側には神輿が収められている神輿舎。

右側は神楽殿、祈祷殿。
右側は神楽殿、祈祷殿。

右側は神楽殿、祈祷殿。

唐門の横の塀も豪華。
唐門の横の塀も豪華。

唐門の横の塀も豪華。

奥宮への参道の途中には有名な眠り猫。
奥宮への参道の途中には有名な眠り猫。

奥宮への参道の途中には有名な眠り猫。

奥宮へ向かう道は階段が疲れる。
奥宮へ向かう道は階段が疲れる。

奥宮へ向かう道は階段が疲れる。

高台の奥宮へ。
高台の奥宮へ。

高台の奥宮へ。

奥宮宝塔が鎮座する。
奥宮宝塔が鎮座する。

奥宮宝塔が鎮座する。

樹齢600年の叶杉に願い事を。
樹齢600年の叶杉に願い事を。

樹齢600年の叶杉に願い事を。

杉と苔の道を戻る。奥院は体力がいります。
杉と苔の道を戻る。奥院は体力がいります。

杉と苔の道を戻る。奥院は体力がいります。

沢山の屋根が見える。
沢山の屋根が見える。

沢山の屋根が見える。

順路を進み再び陽明門、左側の随身像。
順路を進み再び陽明門、左側の随身像。

順路を進み再び陽明門、左側の随身像。

回転灯籠は外国製のため葵の御紋が逆さ。
回転灯籠は外国製のため葵の御紋が逆さ。

回転灯籠は外国製のため葵の御紋が逆さ。

本地堂(薬師堂)では鳴竜を体験できる。
本地堂(薬師堂)では鳴竜を体験できる。

本地堂(薬師堂)では鳴竜を体験できる。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

「日光東照宮」の地図

所在地栃木県日光市山内2301
アクセスJR日光駅・東武日光駅よりバス10分「表参道」徒歩5分

近隣の写真ページ(近い順)

前後の撮影場所


スポンサーリンク

スポンサーリンク