何もしなくていい感覚が新鮮、のんびり過ごせた年末年始

    日常・時事

年末年始と言えば例年吹奏楽団Festaの合宿&演奏会に参加していますが、前回に続き今回も開催されていないため自宅でのんびり過ごしました。そんなとりとめもない様子を書き出してみます。

・年越しそば蕎麦屋・鶴岡

年末

風祭・かまぼこ

年末は小田原・風祭にかまぼこを食べに行きました。「えれんなごっそ」というレストラン、開放的な天井の店内です。バイキングはつい取り過ぎてしまいますね。風祭風祭

電車を利用したカフェも良い雰囲気。売店「鈴廣かまぼこの里」はにぎわっていたし和風なこともあり何か年末年始らしい雰囲気を感じられました。風祭風祭

帰りは小田原城へ寄りました。過去に来たことありますが今回は100名城スタンプを押すだけ(当時はまだ集めてなかった)、天気よかったので上に登っても良かったのですが。小田原城

・過去に桜の時期に訪れた時の写真ページ

- 北條氏の拠点、桜の名所の100名城
写真ページ 2017年05月04日

楽器メンテと整理

久々にファゴットのキー磨きをしました。シルバークロスを使っていますが毎度手が疲れますね…。完全に黒ずみは取れていませんが、全体的に輝きを取り戻したし細かい所もできて気分的にもすっきり。ファゴット

そして残るはコントラファゴット・・・。あれは重労働です(結局やりませんでした)。

年末の大掃除では主に楽器置き場の整理をしました。楽器棚を新調して整理できてすっきりしました。大き目の楽器が沢山あるし使ってないケースもそれぞれ複数あったり結構かさばります…。

【ケース内訳】
ファゴット3、バソン2、コントラファゴット2、ファゴッティーノ2、クラリネット1、ソプラノサックス1、エレキベース2、ウクレレ1

コントラファゴットだけは棚には入らず場所を取るのが悩みですね。各楽器を出し入れしやすくすることで使いやすくなり練習やメンテ頻度が上がるのを期待です。

芸能人格付けチェック

芸能人格付けチェックの片倉高校とハーツ・ウインズの聴き比べの再放送をやっていました。以前ブログ書いたのですが今回もすごくアクセスが来ました。

今改めて聞くとハーツ・ウインズの方が音色が洗練されているのを感じました。そして総額65億円の弦楽六重奏のは当てられませんでした…。安い方が中低音が豊かでしたが、難しいですね。

大晦日

大晦日は年越しそばを食べに横浜市にある「上の家 鶴岡」さんに行きました。元実家が近くにあって小さい頃から通っている馴染みのお店です。古民家風の建物で趣があります。時期もあって混雑していました。蕎麦屋・上の内鶴岡

天丼とのセット、今回も美味しくいただきました♪蕎麦屋・上の内鶴岡

その後「むさしの森珈琲」へ、のんびりできる清潔感があり開放感のあるカフェです。店内にオブジェとして薪が積まれていたのですが、"Fagotto"をイメージしていまいました。

紅白歌合戦はお目当てのアーティストだけを時間を予想して断片的に見ました。トリのMISIAさんも見ましたがとにかく圧倒的な歌唱力ですね!

その後はジルベスターコンサート。例年は吹奏楽団Festaの合宿の年越しパーティーでもいつも観て盛り上がっていたのを思い出します。ベートーヴェンのエグモント序曲、時間ぴったりでお見事でした。

年始

正月気分

・年明けの挨拶

年始もTVを観たりしながらのんびり過ごしました。何を観たか覚えてるような覚えてないような、正月特有の時間の長い番組を色々観てました。後回しになっていた本も読み進められました。

いつもは前述の合宿で音楽三昧で充実してるものの何かに追われてるし、仕事やそれ以外の様々なタスクからフリーになれて本当に気が楽でした。こんなに何もしなくていい感覚は新鮮でした。

初詣

初詣は3日に家族の希望もあり阿佐谷神明宮に行きました。三が日の中では人少ないかと思いましたがさすがにまだ人が多かったですね。隣接する小学校が臨時駐車場になっていました。阿佐谷神明宮

参拝は大行列、脇の能楽殿で演奏される子供たちのお囃子を堪能してお正月の雰囲気をようやく感じられました。阿佐谷神明宮

・過去に訪れた時の写真ページ

- 天照大神を祀る
写真ページ 2021年02月12日

焼肉

その後は秋葉原の肉の万世へ。定期的に来ているお店ですが最近ビルが売却されてリースバックになったんですよね。駐車場がなくなり裏の入口が入れなくなる等多少の変化はありつつも、店舗は今まで通りの営業でした。肉の万世

時折通り過ぎる電車と共に秋葉原の風景を見ながら、お肉3種セットを堪能しました。焼肉最高ですね~!肉の万世

秋葉原はかつては前職があったり良く歩いた街ですが、久しぶりに電気街を歩いて買い物をしました。正月休みのお店もありましたが人は多くて賑わっていました。

おわりに

全体的に年末年始は何も気にせずに気楽に過ごすことができました。本当にだらだらして食べるだけだった感じです(外食多めなのも久しぶり)。楽器練習もするつもりでしたがやめました。特に10月から何かに追われ続けて色々と頭を使う事が多かったので、久々の完全な頭の開放感でした。

のんびり何もしなくてもいいって最高ですね。なぜか例年よりもそのありがたみを強く感じました。終わってしまうのが惜しいですね。明日から仕事始めでちゃんと切り替えられるか恐いですね…。無理せず少しずつ切り替えていきます。

・年末年始に例年参加の吹奏楽団Festa、その直近最後の活動

   





みやだいのプロフィールアイコン

Written by みやだい

ファゴット一眼レフ風景写真が好きな「みやだい」です。コントラファゴットやバソン等も所有、風景写真は定期的にテレビ等に提供しています。旅行、猫、「欅櫻」も好きです。

記事へのコメント

コメントを投稿

※絵文字は対応していません。
※攻撃的、乱暴なコメントはしないで下さい。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 日常・時事
  4. 何もしなくていい感覚が新鮮、のんびり過ごせた年末年始