川越熊野神社[埼玉県]|9枚

「おくまんさま」として親しまれる

2020年11月、川越散策に行きました。川越熊野神社は川越市にある「おくまんさま」として親しまれている神社です。天正18年(1590年)に蓮馨寺の二世然誉文応僧正により紀州熊野から勧請されました。蓮馨寺の一部でしたが神仏分離により神社となりました。祭神は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉册命(いざなみのみこと)、事解之男尊(ことさかのおのみこと)、速玉之男尊(はやたまのおのみこと)であり、開運・縁結びにご利益があるとされています。健康を願う足踏み健康ロード、縁日が開催される銭洗弁財天、運試し輪投げなどがあり、地域の人々から親しまれています。

作成

撮影場所の概要
撮影時期2020年11月
エリア関東地方 / 埼玉県
所在地埼玉県川越市連雀町17-1
アクセス西武新宿線「本川越」駅より徒歩5分またはバス、JR川越線・東武東上線「川越」駅よりバス
地図

写真コンテンツ「全国風景写真」について

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


川越熊野神社

東側より、建物の間に鳥居があります。参拝者が次々と出入りします。
東側より、建物の間に鳥居があります。参拝者が次々と出入りします。

[1/9] 東側より、建物の間に鳥居があります。参拝者が次々と出入りします。

珍しい「足踏み健康ロード」は靴を脱いで歩いて健康チェックします。
珍しい「足踏み健康ロード」は靴を脱いで歩いて健康チェックします。

[2/9] 珍しい「足踏み健康ロード」は靴を脱いで歩いて健康チェックします。

境内へ。コンパクトですがにぎわっている雰囲気です。
境内へ。コンパクトですがにぎわっている雰囲気です。

[3/9] 境内へ。コンパクトですがにぎわっている雰囲気です。

すぐ正面に拝殿があります。
すぐ正面に拝殿があります。

[4/9] すぐ正面に拝殿があります。

拝殿右脇に大鷲神社と秋葉神社。
拝殿右脇に大鷲神社と秋葉神社。

[5/9] 拝殿右脇に大鷲神社と秋葉神社。

右側に銭洗弁財天、隣には運試し輪投げがあり楽しむ人達でにぎわいます。
右側に銭洗弁財天、隣には運試し輪投げがあり楽しむ人達でにぎわいます。

[6/9] 右側に銭洗弁財天、隣には運試し輪投げがあり楽しむ人達でにぎわいます。

頭上には心地よい木々。
頭上には心地よい木々。

[7/9] 頭上には心地よい木々。

干支の子のイラストがかわいい。
干支の子のイラストがかわいい。

[8/9] 干支の子のイラストがかわいい。

拝殿左奥には八咫烏様から一言頂ける「むすひの庭」があり、御朱印も行列ができる等境内は賑わっていました。要素の多い親しまれている神社でした。
拝殿左奥には八咫烏様から一言頂ける「むすひの庭」があり、御朱印も行列ができる等境内は賑わっていました。要素の多い親しまれている神社でした。

[9/9] 拝殿左奥には八咫烏様から一言頂ける「むすひの庭」があり、御朱印も行列ができる等境内は賑わっていました。要素の多い親しまれている神社でした。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


「川越熊野神社」の地図

所在地埼玉県川越市連雀町17-1
アクセス西武新宿線「本川越」駅より徒歩5分またはバス、JR川越線・東武東上線「川越」駅よりバス

近隣の写真ページ

※距離は代表的な座標同士の自動計算のため誤差があります。

前後の撮影場所





  1. ホーム
  2. 写真
  3. 関東地方
  4. 埼玉県
  5. 川越熊野神社