横浜ランドマークタワー展望フロア[神奈川県]<38枚>

2018年10月、横浜を訪れました。横浜ランドマークタワーは1993年に開業した高さ296m、70階建ての超高層ビルで、2018年時点では日本のビルとしてあべのハルカスに次いで2番目の高さを誇ります。横浜・みなとみらい地区のシンボル的な建物で、周囲の施設と併せて多数の観光客が訪れる人気スポットです。ビルは中低層階にはオフィスフロア、高層階にはホテルがあり、最上階の1つ下の69階には展望フロアがあります。展望フロアからは周囲に遮るものがなく、天気の良い日には富士山や秩父の山並み、房総半島、大島、伊豆半島までの広範囲を一望する事が出来ます。

撮影場所の概要
撮影時期2018年10月
エリア関東地方 / 神奈川県
所在地神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1
アクセスJR根岸線「桜木町」駅・みなとみらい線「みなとみらい」駅 徒歩数分
備考入場料あり。
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

横浜ランドマークタワー前

快晴の桜木町、ビル群を圧倒するシンボルの横浜ランドマークタワー。
快晴の桜木町、ビル群を圧倒するシンボルの横浜ランドマークタワー。

快晴の桜木町、ビル群を圧倒するシンボルの横浜ランドマークタワー。

高さ296mを誇る横浜ランドマークタワー。
高さ296mを誇る横浜ランドマークタワー。

高さ296mを誇る横浜ランドマークタワー。

沢山の人が流れる動く歩道を進みランドマークプラザ前へ。
沢山の人が流れる動く歩道を進みランドマークプラザ前へ。

沢山の人が流れる動く歩道を進みランドマークプラザ前へ。

ランドマークタワーのオフィス側の入口。
ランドマークタワーのオフィス側の入口。

ランドマークタワーのオフィス側の入口。

ランドマークタワーを見上げる。
ランドマークタワーを見上げる。

ランドマークタワーを見上げる。

69階の展望フロアへ。この日は富士山が見える好条件。
69階の展望フロアへ。この日は富士山が見える好条件。

69階の展望フロアへ。この日は富士山が見える好条件。

スポンサーリンク

展望フロア

展望フロア、快晴のベストコンディション。東側はインターコンチネンタルホテル、瑞穂埠頭、臨海工業地帯。
展望フロア、快晴のベストコンディション。東側はインターコンチネンタルホテル、瑞穂埠頭、臨海工業地帯。

展望フロア、快晴のベストコンディション。東側はインターコンチネンタルホテル、瑞穂埠頭、臨海工業地帯。

大黒ふ頭と鶴見つばさ橋の先に扇島の工業地帯が続く。
大黒ふ頭と鶴見つばさ橋の先に扇島の工業地帯が続く。

大黒ふ頭と鶴見つばさ橋の先に扇島の工業地帯が続く。

新港地区にはコスモクロック、赤レンガ倉庫等。
新港地区にはコスモクロック、赤レンガ倉庫等。

新港地区にはコスモクロック、赤レンガ倉庫等。

横浜ベイブリッジ。奥にはアクアラインの海ほたると対岸の房総半島も。
横浜ベイブリッジ。奥にはアクアラインの海ほたると対岸の房総半島も。

横浜ベイブリッジ。奥にはアクアラインの海ほたると対岸の房総半島も。

赤レンガ倉庫と大さん橋。
赤レンガ倉庫と大さん橋。

赤レンガ倉庫と大さん橋。

クイーンズタワー3棟、パシフィコ横浜、インターコンチネンタルホテル、臨港パーク、みなとみらいのビル群。
クイーンズタワー3棟、パシフィコ横浜、インターコンチネンタルホテル、臨港パーク、みなとみらいのビル群。

クイーンズタワー3棟、パシフィコ横浜、インターコンチネンタルホテル、臨港パーク、みなとみらいのビル群。

北東側は東京方面へと景色が続く。
北東側は東京方面へと景色が続く。

北東側は東京方面へと景色が続く。

遠くには東京の高層ビル群。東京タワーとスカイツリーも。
遠くには東京の高層ビル群。東京タワーとスカイツリーも。

遠くには東京の高層ビル群。東京タワーとスカイツリーも。

東神奈川方面、横浜市中央卸売市場、コットンハーバーのタワーマンション、貨物船の東高島駅。
東神奈川方面、横浜市中央卸売市場、コットンハーバーのタワーマンション、貨物船の東高島駅。

東神奈川方面、横浜市中央卸売市場、コットンハーバーのタワーマンション、貨物船の東高島駅。

北側は横浜駅方面、比較的大きなビルが立ち並ぶ。
北側は横浜駅方面、比較的大きなビルが立ち並ぶ。

北側は横浜駅方面、比較的大きなビルが立ち並ぶ。

横浜駅周辺。高島屋、相鉄ジョイナス、横浜ベイシェラトンホテル、横浜スカイビル等。首都高横羽線、三ツ沢線が街の合間を縫う。
横浜駅周辺。高島屋、相鉄ジョイナス、横浜ベイシェラトンホテル、横浜スカイビル等。首都高横羽線、三ツ沢線が街の合間を縫う。

横浜駅周辺。高島屋、相鉄ジョイナス、横浜ベイシェラトンホテル、横浜スカイビル等。首都高横羽線、三ツ沢線が街の合間を縫う。

北側の足元には横浜美術館、三菱重工横浜ビル、みなとみらいグランドセントラルタワー他、建設中の区画も。
北側の足元には横浜美術館、三菱重工横浜ビル、みなとみらいグランドセントラルタワー他、建設中の区画も。

北側の足元には横浜美術館、三菱重工横浜ビル、みなとみらいグランドセントラルタワー他、建設中の区画も。

北西側、東海道線、相鉄線沿いに街が広がる。
北西側、東海道線、相鉄線沿いに街が広がる。

北西側、東海道線、相鉄線沿いに街が広がる。

新横浜周辺、新横浜プリンスホテル、日産スタジアム。
新横浜周辺、新横浜プリンスホテル、日産スタジアム。

新横浜周辺、新横浜プリンスホテル、日産スタジアム。

平沼橋のガスタンク、周囲はマンションが林立する。
平沼橋のガスタンク、周囲はマンションが林立する。

平沼橋のガスタンク、周囲はマンションが林立する。

平野の向こうには高尾さんや秩父山地。
平野の向こうには高尾さんや秩父山地。

平野の向こうには高尾さんや秩父山地。

南西側、神奈川県中西部と富士山、伊豆半島の山々、相模湾。
南西側、神奈川県中西部と富士山、伊豆半島の山々、相模湾。

南西側、神奈川県中西部と富士山、伊豆半島の山々、相模湾。

富士山が顔を出します。
富士山が顔を出します。

富士山が顔を出します。

足元には京浜東北線、県立音楽堂、図書館、青少年センター。
足元には京浜東北線、県立音楽堂、図書館、青少年センター。

足元には京浜東北線、県立音楽堂、図書館、青少年センター。

街並みの向こうには江の島、相模湾、伊豆半島の山並み。
街並みの向こうには江の島、相模湾、伊豆半島の山並み。

街並みの向こうには江の島、相模湾、伊豆半島の山並み。

大岡川、野毛山動物園、京急線沿いの街並み。
大岡川、野毛山動物園、京急線沿いの街並み。

大岡川、野毛山動物園、京急線沿いの街並み。

南東は横浜スタジアム、横浜中華街、三渓園、本牧・根岸の工業地帯。
南東は横浜スタジアム、横浜中華街、三渓園、本牧・根岸の工業地帯。

南東は横浜スタジアム、横浜中華街、三渓園、本牧・根岸の工業地帯。

改装中の横浜スタジアム、横浜市役所、関内駅。
改装中の横浜スタジアム、横浜市役所、関内駅。

改装中の横浜スタジアム、横浜市役所、関内駅。

南側の街並みの奥には磯子の工業地帯。
南側の街並みの奥には磯子の工業地帯。

南側の街並みの奥には磯子の工業地帯。

磯子の工業地帯と三浦半島。
磯子の工業地帯と三浦半島。

磯子の工業地帯と三浦半島。

山下公園、山下埠頭、本牧ふ頭。房総半島も見えます。
山下公園、山下埠頭、本牧ふ頭。房総半島も見えます。

山下公園、山下埠頭、本牧ふ頭。房総半島も見えます。

マリンタワー、横浜中華街、港の見える丘公園、奥には房総半島。
マリンタワー、横浜中華街、港の見える丘公園、奥には房総半島。

マリンタワー、横浜中華街、港の見える丘公園、奥には房総半島。

山下公園周辺。本牧ふ頭にはクレーンが立ち並び、東京湾には船が行き交う。
山下公園周辺。本牧ふ頭にはクレーンが立ち並び、東京湾には船が行き交う。

山下公園周辺。本牧ふ頭にはクレーンが立ち並び、東京湾には船が行き交う。

足元の桜木町駅周辺。大岡川河口部、駅の向こうは野毛の街。
足元の桜木町駅周辺。大岡川河口部、駅の向こうは野毛の街。

足元の桜木町駅周辺。大岡川河口部、駅の向こうは野毛の街。

赤レンガ倉庫へと海上を渡す歩道の汽車道。
赤レンガ倉庫へと海上を渡す歩道の汽車道。

赤レンガ倉庫へと海上を渡す歩道の汽車道。

広範囲で遠くまで見渡せる素晴らしい景色に恵まれました。
広範囲で遠くまで見渡せる素晴らしい景色に恵まれました。

広範囲で遠くまで見渡せる素晴らしい景色に恵まれました。

展望フロアの様子。
展望フロアの様子。

展望フロアの様子。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

「横浜ランドマークタワー展望フロア」の地図

所在地神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1
アクセスJR根岸線「桜木町」駅・みなとみらい線「みなとみらい」駅 徒歩数分
備考入場料あり。

前後の撮影場所


スポンサーリンク

スポンサーリンク