岩船寺[京都府]*18枚

2018年8月、大阪・京都旅行に行きました。岩船寺(がんせんじ)は京都府木津川市にある真言律宗の寺院です。鎌倉時代の石仏、石塔が点在する奈良県境の当尾(とうの)に位置し、地理的に奈良に近く南都の影響を受けています。行基により天平元年(729年)または天平勝宝元年(749年)に創建されたと伝えられています。本尊の木造阿弥陀如来坐像の他、三重塔、十三重石塔、五輪塔、石室、厨子入木造普賢菩薩像が国の重要文化財に指定されています。アジサイの名所でもあり「アジサイ寺」とも呼ばれています。

作成

撮影場所の概要
撮影時期2018年08月
エリア近畿地方 / 京都府
所在地京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
アクセス「近鉄奈良」駅よりバス23分「浄瑠璃寺」で乗り換え・バス6分「岩船寺」下車
地図

写真コンテンツ「全国風景写真」について

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


岩船寺

奈良の北西、山道沿いの当尾(とうの)に位置する岩船寺。寺の前には野菜の販売。
奈良の北西、山道沿いの当尾(とうの)に位置する岩船寺。寺の前には野菜の販売。

[1/18] 奈良の北西、山道沿いの当尾(とうの)に位置する岩船寺。寺の前には野菜の販売。

セミが鳴く以外静かな自然の中のお寺へ。
セミが鳴く以外静かな自然の中のお寺へ。

[2/18] セミが鳴く以外静かな自然の中のお寺へ。

鎌倉時代の石風呂があります。
鎌倉時代の石風呂があります。

[3/18] 鎌倉時代の石風呂があります。

山門をくぐります。
山門をくぐります。

[4/18] 山門をくぐります。

自然に囲まれ静かで涼しい。通路も植物が迫り狭い。鮮やかな百日紅。
自然に囲まれ静かで涼しい。通路も植物が迫り狭い。鮮やかな百日紅。

[5/18] 自然に囲まれ静かで涼しい。通路も植物が迫り狭い。鮮やかな百日紅。

左手には地蔵石仏と石室不動明王立像、共に重要文化財。
左手には地蔵石仏と石室不動明王立像、共に重要文化財。

[6/18] 左手には地蔵石仏と石室不動明王立像、共に重要文化財。

重要文化財の五輪塔。
重要文化財の五輪塔。

[7/18] 重要文化財の五輪塔。

地蔵石仏。
地蔵石仏。

[8/18] 地蔵石仏。

右手には本堂には阿弥陀如来坐像が安置されています。
右手には本堂には阿弥陀如来坐像が安置されています。

[9/18] 右手には本堂には阿弥陀如来坐像が安置されています。

左手に重要文化財の十三重石塔。
左手に重要文化財の十三重石塔。

[10/18] 左手に重要文化財の十三重石塔。

阿字池の先に重要文化財の三重塔があります。
阿字池の先に重要文化財の三重塔があります。

[11/18] 阿字池の先に重要文化財の三重塔があります。

蓮でいっぱいの阿字池。
蓮でいっぱいの阿字池。

[12/18] 蓮でいっぱいの阿字池。

池越しの本堂。
池越しの本堂。

[13/18] 池越しの本堂。

自然に囲まれた鮮やかな朱色の三重塔が新鮮。
自然に囲まれた鮮やかな朱色の三重塔が新鮮。

[14/18] 自然に囲まれた鮮やかな朱色の三重塔が新鮮。

少し上った所に「報恩の鐘」。
少し上った所に「報恩の鐘」。

[15/18] 少し上った所に「報恩の鐘」。

三重塔を横から。本当に自然の中です。
三重塔を横から。本当に自然の中です。

[16/18] 三重塔を横から。本当に自然の中です。

鬱蒼とした高木がひしめく境内。
鬱蒼とした高木がひしめく境内。

[17/18] 鬱蒼とした高木がひしめく境内。

心地よい自然に囲まれ、静かに多くの文化財を有するお寺でした。
心地よい自然に囲まれ、静かに多くの文化財を有するお寺でした。

[18/18] 心地よい自然に囲まれ、静かに多くの文化財を有するお寺でした。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


「岩船寺」の地図

所在地京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
アクセス「近鉄奈良」駅よりバス23分「浄瑠璃寺」で乗り換え・バス6分「岩船寺」下車

近隣の写真ページ

浄瑠璃寺の写真ページ

浄瑠璃寺(21枚)1270m

若草山の夜景の写真ページ

若草山の夜景(5枚)4450m

※距離は代表的な座標同士の自動計算のため誤差があります。

前後の撮影場所