高校での練習、各オーケストラの練習

        音楽-管弦楽・吹奏楽

高校での練習

吹奏楽部OBOGジョイントコンサートの練習で高校に行くのですが、何年もたつのに校舎が何も変わっていなくて現役当時の感覚を思い出します。自分も年をとり世間はこれだけ変わっているのに、まるでタイムスリップして過去に戻ったかのような感覚。現役たちの雰囲気も自分たちの頃と変わっていないように思う。公立ながら恵まれた環境で活動が盛んで、みんな素直で良いサウンドをしている。何度も書いてますが自分にとってここが音楽の原点であるし、ここに来るたびに心が浄化されるし、いつまでもこのまま保っていてほしいと願います。

・高校の教室でファゴット/diary_picture/201603/016.jpg高校は丘の上にあり卒業後はバスで行き来していますが先日の練習後は現役当時のように歩いてみました。急な坂、住宅街の中の道、懐かしいしよく歩いてたなぁと感心します。星川駅は5年以上前から高架化工事をしていますがまだ完成する気配がないですね。相鉄線自体は特急ができたり各停の海老名行きが増えたりと変化しています。

・高校前の急な坂道/diary_picture/201603/018.jpg

スポンサーリンク

各オーケストラの練習

恵比寿のオケにブラ1のコントラで出るので先日練習に行ってきました。弦楽器の人数が多くて安心して吹いていられます。ブラ1のコントラは4回目で、第九と併せてコントラ所有者にとって頻度の多いパターンかもしれませんね。ブラ1は他の団体でも2ndで演奏する予定です。

所属オケでは新世界の練習をしています。2月の演奏会後の退団者もいて管セクションも人数が減ってしまってさびしい状態ですが、この曲は去年はトラ2ndでしたが今回は1stをじっくりさらっていきます。年末には第九の4楽章、コントラよりも1stをやりたいとひそかに考えています。


スポンサーリンク

記事へのコメント

コメントを投稿

※2021/2 現在絵文字が文字化けする状態のため近日中に対応します。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須