「みやだい」の日記

みやだい日記 * タグ[吹奏楽]の日記一覧

131件中 112件目の記事

9/22(日)に吹奏楽の演奏会があります。 メインはみなさんご存知のスター・ウォーズ。激しいリズムあり、不協和音あり、ややこしい連符あり、高い音あり、演奏する側はとても大変なのですが、よく知られた曲で情景をイメージしやすくやりがいがある曲です。そんな映...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

ファゴットという楽器柄、今まで吹奏楽で沢山の団体に出演して多くの曲を演奏する機会がありました。コントラファゴットも所有しているので比較的意識の高い団体に関わる事も多いです。その中で「吹奏楽オリジナル曲」でまた演奏してみたいと思う程好きな曲、やりがいのある曲を...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

ファゴットはオケでも吹奏楽でも不足しているという楽器柄、エキストラとして呼ばれることが比較的多い楽器です。自分自身のそんな経験から、団体側の事情でトラブルになった事と思ったことについて書いていきます。 ・ステージ上のファゴット ファゴット 目次3つ...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

土曜日に吹奏楽団の演奏会を無事終えました。 ・この時期らしい梅雨空のホール前、モーツァルト像 ホール前 例年コントラファゴットで出ていたのですが、今回は10年ぶりのファゴット。当時はこの団体の様々な独特な要素に対応できず色々と悔しい思いもしましたが...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

例年参加している吹奏楽団の演奏会があります。 オーケストラスタイルにこだわった吹奏楽団で、そのサウンド作りや雰囲気は一般的な吹奏楽のイメージとは少し違った印象を受けるかもしれません。比較的年齢層が高い方も多く、大人な吹奏楽サウンドという感じもします。 ...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

先週日曜に新宿区吹奏楽団の演奏会を終えました。30回記念という事でパイプオルガンも活用して特別感のある演奏会になりました。 ・ホールのパイプオルガン パイプオルガン 演奏会の様子 最初の「オルガンと吹奏楽のための祝典ファンファーレ」はこのホールと...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

例年参加している新宿区吹奏楽団の演奏会に今回も参加します。 今回は30回記念ということで、楽団が以前からお世話になっている作曲家・広瀬勇人氏の委嘱作品の初演があります。この曲はレンブラントの絵画「夜警」からインスピレーションを得て作られています。曲が完...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

ウィンド・アンサンブルについて 吹奏楽はスクールバンドの影響か「全員参加」の編成になりがちです。吹奏楽のサウンドはとても分厚く、それは魅力の1つではあります。しかし大概同じ音を吹く人が居る事で安心して雑になり、大きな音に対抗するように大きな音で応え、自分が...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

吹奏楽の音量について思うこと ある吹奏楽団の練習に参加して思ったこと。やっぱり吹奏楽って音量が大きいなぁ。オケと比べると、mpがfぐらいの音量、勢い、音圧になっている。どうしてあんなにムキになって吹く、叩くのだろう。十分聴こえるのに。個の主張の集まりでサウ...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

音楽の友社出版の「楽器博士 佐伯茂樹がガイドする オーケストラ 楽器の仕組みとルーツ」という本を読みました。「これだけは知っておきたい!」というサブタイトルの割に内容は深い感じがしました。冒頭からルネサンスフルートやバロックフルート、そしてバセットホルン、バ...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

吹奏楽の中でも個性的な楽器であるファゴット。それを効果的に使うためには様々な配慮が必要です。今までの演奏活動や学校現場を見てきた経験からまとめてみました。 ※忙しい方は太字だけ読んでみて下さい。 ファゴットは最低2本以上で回すべき ファゴットは...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

先日ある吹奏楽団の練習に参加したのですが、その時に委嘱作品の練習をしました。その曲は当日朝に出来上がったばかりで、作曲者の指揮によって初の合奏を行いサウンドを組み立てていきました。その時に感じた事について書いていきます。 作曲者指揮で感じたこと 作曲...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽