港南大橋[東京都]*12枚

2013年11月、品川駅の東側の港南地区を訪れました。東京モノレールや新幹線の引込み線や貨物線の大汐線をくぐると港南大橋に到着。港南大橋周辺からは北東側に海が開けていてレインボーブリッジ方面を眺めることができます(お台場方面は建物に遮られて見えない)。ひとけが少なく駅からは遠い場所ですがちょっとした穴場で、釣りをする人もいました。さらに進むと工業地や港湾地区で、大きなトレーラーが多く走っていました。

作成

撮影場所の概要
撮影時期2013年11月
エリア関東地方 / 東京都
所在地東京都港区港南5丁目
アクセス品川駅より徒歩30分、バス「港南四丁目」または「港南大橋」下車
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


港南大橋

港南四丁目交差付近、貨物線、新幹線引込み線をくぐります。
港南四丁目交差付近、貨物線、新幹線引込み線をくぐります。

港南四丁目交差付近、貨物線、新幹線引込み線をくぐります。

港南大橋に到着すると風景が開け、運河の先にレインボーブリッジが見えます。
港南大橋に到着すると風景が開け、運河の先にレインボーブリッジが見えます。

港南大橋に到着すると風景が開け、運河の先にレインボーブリッジが見えます。

あまり見ない角度で新鮮。奥には晴海、月島のビル群が。
あまり見ない角度で新鮮。奥には晴海、月島のビル群が。

あまり見ない角度で新鮮。奥には晴海、月島のビル群が。

後ろ側では操車場を行き来する新幹線が時折通ります。並走するのは貨物線の大汐線。
後ろ側では操車場を行き来する新幹線が時折通ります。並走するのは貨物線の大汐線。

後ろ側では操車場を行き来する新幹線が時折通ります。並走するのは貨物線の大汐線。

港南大橋を進むと正面に倉庫群の先にお台場のフジテレビが。これも新鮮な感じ。
港南大橋を進むと正面に倉庫群の先にお台場のフジテレビが。これも新鮮な感じ。

港南大橋を進むと正面に倉庫群の先にお台場のフジテレビが。これも新鮮な感じ。

港南大橋を振り返る。マンション群からは景色が良さそう。
港南大橋を振り返る。マンション群からは景色が良さそう。

港南大橋を振り返る。マンション群からは景色が良さそう。

芝浦方面。橋の下の運河沿いでは釣りをする人が数人。たまにボートも行き交います。
芝浦方面。橋の下の運河沿いでは釣りをする人が数人。たまにボートも行き交います。

芝浦方面。橋の下の運河沿いでは釣りをする人が数人。たまにボートも行き交います。

対岸の高層マンション群。建物や水面に太陽を反射して輝いてきれい。
対岸の高層マンション群。建物や水面に太陽を反射して輝いてきれい。

対岸の高層マンション群。建物や水面に太陽を反射して輝いてきれい。

港南大橋を戻ります。新幹線と東京モノレールの共演。
港南大橋を戻ります。新幹線と東京モノレールの共演。

港南大橋を戻ります。新幹線と東京モノレールの共演。

橋の下の公園からレインボーブリッジを眺める。鳥や船と共に静かなのんびりな空間。
橋の下の公園からレインボーブリッジを眺める。鳥や船と共に静かなのんびりな空間。

橋の下の公園からレインボーブリッジを眺める。鳥や船と共に静かなのんびりな空間。

公園のデッキとその先に船着場。レインボーブリッジ横のらせん状の道も印象的。
公園のデッキとその先に船着場。レインボーブリッジ横のらせん状の道も印象的。

公園のデッキとその先に船着場。レインボーブリッジ横のらせん状の道も印象的。

徐々に陽が落ちて表情を増していく臨海都市風景。
徐々に陽が落ちて表情を増していく臨海都市風景。

徐々に陽が落ちて表情を増していく臨海都市風景。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


「港南大橋」の地図

所在地東京都港区港南5丁目
アクセス品川駅より徒歩30分、バス「港南四丁目」または「港南大橋」下車

近隣の写真ページ(近い順)

前後の撮影場所