九頭龍神社(檜原村)[東京都]<12枚>

2020年8月、奥多摩旅行に行きました。九頭龍神社は檜原村にある神社です。創建は不詳で、天文14年(1545年)に中村伊賀守藤原信吉が信濃国戸隠村より九頭瀧神社を勧請しました。祭神は九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)、天手力男命(あめのたぢからおのみこと)です。檜原街道の山道沿いにあり、社務所は少し離れた「古民家の宿 山城」にあります。

撮影場所の概要
撮影時期2020年08月
エリア関東地方 / 東京都
所在地東京都西多摩郡檜原村数馬7076
アクセス「数馬」バス停徒歩5分
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

九頭龍神社

山道の檜原街道の数馬バス停の先、石垣の上に神社が現れます。向かいに駐車場があります。
山道の檜原街道の数馬バス停の先、石垣の上に神社が現れます。向かいに駐車場があります。

山道の檜原街道の数馬バス停の先、石垣の上に神社が現れます。向かいに駐車場があります。

階段を上ります。
階段を上ります。

階段を上ります。

鳥居をくぐります。
鳥居をくぐります。

鳥居をくぐります。

左側に手水舎。
左側に手水舎。

左側に手水舎。

龍の口から水が出ます。
龍の口から水が出ます。

龍の口から水が出ます。

セミが鳴く自然の中の境内。見上げる高木が立ち並びます。
セミが鳴く自然の中の境内。見上げる高木が立ち並びます。

セミが鳴く自然の中の境内。見上げる高木が立ち並びます。

すぐ突き当りに拝殿があります。
すぐ突き当りに拝殿があります。

すぐ突き当りに拝殿があります。

コンパクトな境内ですが心落ち着く良い雰囲気です。
コンパクトな境内ですが心落ち着く良い雰囲気です。

コンパクトな境内ですが心落ち着く良い雰囲気です。

右側には古い建物。
右側には古い建物。

右側には古い建物。

周辺に林立する高木が心地よい。
周辺に林立する高木が心地よい。

周辺に林立する高木が心地よい。

車が行き交う檜原街道にある神社。地域の守り神です。
車が行き交う檜原街道にある神社。地域の守り神です。

車が行き交う檜原街道にある神社。地域の守り神です。

村役場方面に少し移動した「古民家の宿 山城」に社務所があり、御朱印はここで頂けます。
村役場方面に少し移動した「古民家の宿 山城」に社務所があり、御朱印はここで頂けます。

村役場方面に少し移動した「古民家の宿 山城」に社務所があり、御朱印はここで頂けます。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

「九頭龍神社(檜原村)」の地図

所在地東京都西多摩郡檜原村数馬7076
アクセス「数馬」バス停徒歩5分

近隣の写真ページ(近い順)

九頭龍の滝の写真ページ

九頭龍の滝(15枚)

前後の撮影場所


スポンサーリンク

スポンサーリンク