高山稲荷神社(41枚) [東北地方]

2019年10月、青森旅行に行きました。高山稲荷神社は青森県つがる市にある千本鳥居が有名な神社です。創建年代は不詳で、鎌倉から室町時代のこの地の豪族安藤氏の創建と伝えられています。古くは三王神社と称していましたが、江戸時代に赤穂藩取り潰しの際に赤穂城の稲荷神社の分霊を藩士寺坂三五郎が奉戴し、稲荷信仰の強い神社となりました。五穀豊穣、海上安全、商売繁盛の神様であり、200基以上の鳥居が連なる千本鳥居は注目を集めています。

画像の無断利用を禁じます。写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

高山稲荷神社
撮影時期2019年10月
エリア東北地方
所在地青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1
アクセスJR五能線「五所川原」駅バス40分
地図

入口周辺

巨大な大鳥居をくぐり境内から振り返る。
巨大な大鳥居をくぐり境内から振り返る。

巨大な大鳥居をくぐり境内から振り返る。


突き当りに参集殿という建物があります。
突き当りに参集殿という建物があります。

突き当りに参集殿という建物があります。


境内は左側へ。小高い丘へ登ります。
境内は左側へ。小高い丘へ登ります。

境内は左側へ。小高い丘へ登ります。


階段前の鳥居と灯篭。
階段前の鳥居と灯篭。

階段前の鳥居と灯篭。


境内案内図。丘を登りまた下った先に千本鳥居がある独特の形。
境内案内図。丘を登りまた下った先に千本鳥居がある独特の形。

境内案内図。丘を登りまた下った先に千本鳥居がある独特の形。


高山稲荷神社の額。
高山稲荷神社の額。

高山稲荷神社の額。


急階段を登ります。右には女坂もあります。
急階段を登ります。右には女坂もあります。

急階段を登ります。右には女坂もあります。


頭上を覆う緑。最初から疲れます。
頭上を覆う緑。最初から疲れます。

頭上を覆う緑。最初から疲れます。


丘の上

丘の上に到着。静かな境内。左の手水舎へ。
丘の上に到着。静かな境内。左の手水舎へ。

丘の上に到着。静かな境内。左の手水舎へ。


命婦社。
命婦社。

命婦社。


階段右側、女坂から続く道には曲がった木々の先に摂社、末社があります。
階段右側、女坂から続く道には曲がった木々の先に摂社、末社があります。

階段右側、女坂から続く道には曲がった木々の先に摂社、末社があります。


階段左側には拝殿、脇道は背後の三王神社へ続きます。
階段左側には拝殿、脇道は背後の三王神社へ続きます。

階段左側には拝殿、脇道は背後の三王神社へ続きます。


拝殿は最も大きな建物。
拝殿は最も大きな建物。

拝殿は最も大きな建物。


根を張り巡らせた木々。
根を張り巡らせた木々。

根を張り巡らせた木々。


拝殿脇の道を進みます。
拝殿脇の道を進みます。

拝殿脇の道を進みます。


拝殿脇の道を進みます。
拝殿脇の道を進みます。

拝殿脇の道を進みます。


左に曲がり階段を登り拝殿裏へ、様々な社があります。
左に曲がり階段を登り拝殿裏へ、様々な社があります。

左に曲がり階段を登り拝殿裏へ、様々な社があります。


作丈一稲荷神社。
作丈一稲荷神社。

作丈一稲荷神社。


独特の形の山王鳥居があります。
独特の形の山王鳥居があります。

独特の形の山王鳥居があります。


左側によんこ稲荷神社。
左側によんこ稲荷神社。

左側によんこ稲荷神社。


大きく曲がった木の幹をくぐると三王神社。
大きく曲がった木の幹をくぐると三王神社。

大きく曲がった木の幹をくぐると三王神社。


高山三王稲荷神社。
高山三王稲荷神社。

高山三王稲荷神社。


後ろを振り返る。
後ろを振り返る。

後ろを振り返る。


左脇に熊五郎稲荷神社。
左脇に熊五郎稲荷神社。

左脇に熊五郎稲荷神社。


再び手水舎付近に戻り、千本鳥居へ向かいます。
再び手水舎付近に戻り、千本鳥居へ向かいます。

再び手水舎付近に戻り、千本鳥居へ向かいます。


一度登った丘から先の階段でまた下る独特の経路。
一度登った丘から先の階段でまた下る独特の経路。

一度登った丘から先の階段でまた下る独特の経路。


千本鳥居

降りてきた階段。別世界にやってきた感じです。ここも静かな空間。
降りてきた階段。別世界にやってきた感じです。ここも静かな空間。

降りてきた階段。別世界にやってきた感じです。ここも静かな空間。


小島の中にある龍神宮。
小島の中にある龍神宮。

小島の中にある龍神宮。


千本鳥居方面へ。
千本鳥居方面へ。

千本鳥居方面へ。


ここから千本鳥居が始まります。
ここから千本鳥居が始まります。

ここから千本鳥居が始まります。


周辺は小川と岩による日本庭園。
周辺は小川と岩による日本庭園。

周辺は小川と岩による日本庭園。


低めの鳥居でかがまないと歩きづらい。
低めの鳥居でかがまないと歩きづらい。

低めの鳥居でかがまないと歩きづらい。


最初は高低差は無く、カーブしていきます。
最初は高低差は無く、カーブしていきます。

最初は高低差は無く、カーブしていきます。


奥の方は上に上がって行きます。
奥の方は上に上がって行きます。

奥の方は上に上がって行きます。


分かれ道に赤い橋。
分かれ道に赤い橋。

分かれ道に赤い橋。


最後は斜面を登っていきます。
最後は斜面を登っていきます。

最後は斜面を登っていきます。


頂上へ到着。振り返ると曲がりくねった鳥居の道。
頂上へ到着。振り返ると曲がりくねった鳥居の道。

頂上へ到着。振り返ると曲がりくねった鳥居の道。


静かな空間に沢山の鳥居が並ぶ不思議な光景。
静かな空間に沢山の鳥居が並ぶ不思議な光景。

静かな空間に沢山の鳥居が並ぶ不思議な光景。


奥には神明社。
奥には神明社。

奥には神明社。


鳥居の並ぶ絶景をしばらく眺めます。
鳥居の並ぶ絶景をしばらく眺めます。

鳥居の並ぶ絶景をしばらく眺めます。


さっきの赤い橋から戻ります。
さっきの赤い橋から戻ります。

さっきの赤い橋から戻ります。


画像の無断利用を禁じます。写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

「高山稲荷神社」の地図

所在地青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1
アクセスJR五能線「五所川原」駅バス40分

「高山稲荷神社」と類似する写真ページ

高山稲荷神社と関連する「青森旅行2019」の日記があります。