皇居・乾通り一般公開の桜[東京都]<47枚>

2018年3月、皇居周辺の桜を見に行きました。皇居乾通りは皇居内の坂下門から乾門までの通りで、通常は一般人は立ち入ることはできませんが、2014年から桜の時期と紅葉の時期に一般公開を実施しています。セキュリティチェックを受けて坂下門から入り直進して乾門から出るか、途中で右に曲がり皇居東御苑へ入る逆行不可のルートとなります。通り沿いに咲くソメイヨシノ、サトザクラ、しだれ桜、ヤマザクラ、ヒガンザクラ等様々な種類の桜を楽しむことができます。また宮内庁の建物、蓮池堀富士見櫓、富士見多聞櫓、道灌濠など、普段立ち入ることができない皇居内の風景も体感できる貴重な機会です。通りは沢山の人で埋め尽くされ、2018年は合計約40万人が訪れました。

撮影場所の概要
撮影時期2018年03月
エリア関東地方 / 東京都
所在地東京都千代田区千代田1-1
アクセス東京メトロ千代田線「二重橋前」駅徒歩15分、JR「東京」駅徒歩20分
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

皇居・乾通り

皇居前広場の坂下門正面。門の前はすごい人の列。
皇居前広場の坂下門正面。門の前はすごい人の列。

皇居前広場の坂下門正面。門の前はすごい人の列。

二重橋付近から長いレーンができていて行列に並びます。
二重橋付近から長いレーンができていて行列に並びます。

二重橋付近から長いレーンができていて行列に並びます。

荷物検査を受けて入場、普段は閉ざされている坂下門へ。
荷物検査を受けて入場、普段は閉ざされている坂下門へ。

荷物検査を受けて入場、普段は閉ざされている坂下門へ。

江戸城跡の堀と石垣。桜の木が1本。
江戸城跡の堀と石垣。桜の木が1本。

江戸城跡の堀と石垣。桜の木が1本。

坂下門をくぐり皇居へ。普段は入れない所なので貴重な体験です。
坂下門をくぐり皇居へ。普段は入れない所なので貴重な体験です。

坂下門をくぐり皇居へ。普段は入れない所なので貴重な体験です。

坂下門にたくさんの人が流れ込む。
坂下門にたくさんの人が流れ込む。

坂下門にたくさんの人が流れ込む。

宮殿方面の道。もちろんルート以外は塞がれている。
宮殿方面の道。もちろんルート以外は塞がれている。

宮殿方面の道。もちろんルート以外は塞がれている。

宮内庁の建物。前の広場はかなり広い。
宮内庁の建物。前の広場はかなり広い。

宮内庁の建物。前の広場はかなり広い。

東御苑との間の蓮池濠沿いに桜が現れます。
東御苑との間の蓮池濠沿いに桜が現れます。

東御苑との間の蓮池濠沿いに桜が現れます。

東御苑側には富士見櫓。
東御苑側には富士見櫓。

東御苑側には富士見櫓。

美しい桜の木。
美しい桜の木。

美しい桜の木。

太い幹から枝を広げる。
太い幹から枝を広げる。

太い幹から枝を広げる。

富士見櫓と桜。
富士見櫓と桜。

富士見櫓と桜。

蓮池参集所手前の桜。
蓮池参集所手前の桜。

蓮池参集所手前の桜。

自然あふれる皇居から別世界の丸の内のビル群。
自然あふれる皇居から別世界の丸の内のビル群。

自然あふれる皇居から別世界の丸の内のビル群。

濠沿いの桜を楽しむ。
濠沿いの桜を楽しむ。

濠沿いの桜を楽しむ。

ルート外の道も注目してしまいます。
ルート外の道も注目してしまいます。

ルート外の道も注目してしまいます。

蓮池参集所。
蓮池参集所。

蓮池参集所。

蓮池濠の先、東御苑側は石垣が連なる。
蓮池濠の先、東御苑側は石垣が連なる。

蓮池濠の先、東御苑側は石垣が連なる。

桜以外も自然豊かで心地よい。順路は一方通行、前に進むように促されます。
桜以外も自然豊かで心地よい。順路は一方通行、前に進むように促されます。

桜以外も自然豊かで心地よい。順路は一方通行、前に進むように促されます。

桜の木。
桜の木。

桜の木。

桜吹雪の脇道。
桜吹雪の脇道。

桜吹雪の脇道。

桜の木。
桜の木。

桜の木。

お寺のような局門。
お寺のような局門。

お寺のような局門。

沢山の人が散策し桜を写真に収めています。
沢山の人が散策し桜を写真に収めています。

沢山の人が散策し桜を写真に収めています。

2本の桜の木。
2本の桜の木。

2本の桜の木。

江戸城の遺構、富士見多聞櫓と桜の枝。
江戸城の遺構、富士見多聞櫓と桜の枝。

江戸城の遺構、富士見多聞櫓と桜の枝。

ひときわ大きな桜のき。
ひときわ大きな桜のき。

ひときわ大きな桜のき。

色が濃いベニシダレザクラも美しい。
色が濃いベニシダレザクラも美しい。

色が濃いベニシダレザクラも美しい。

自然豊かな皇居で育つ立派な桜の木。
自然豊かな皇居で育つ立派な桜の木。

自然豊かな皇居で育つ立派な桜の木。

道灌濠と2色の桜。
道灌濠と2色の桜。

道灌濠と2色の桜。

道灌濠沿いの桜。
道灌濠沿いの桜。

道灌濠沿いの桜。

東御苑へ向かう西桔橋門跡。
東御苑へ向かう西桔橋門跡。

東御苑へ向かう西桔橋門跡。

桜以外も様々な植物を楽しめます。
桜以外も様々な植物を楽しめます。

桜以外も様々な植物を楽しめます。

山下通りの門。
山下通りの門。

山下通りの門。

皇居の桜の花びら。
皇居の桜の花びら。

皇居の桜の花びら。

北側の乾濠。
北側の乾濠。

北側の乾濠。

見上げる巨大な桜の木。
見上げる巨大な桜の木。

見上げる巨大な桜の木。

乾濠とベニシダレザクラ。
乾濠とベニシダレザクラ。

乾濠とベニシダレザクラ。

ベニシダレザクラ。
ベニシダレザクラ。

ベニシダレザクラ。

正面には出口の乾門。
正面には出口の乾門。

正面には出口の乾門。

桜と北桔橋門周辺の折り重なる石垣。
桜と北桔橋門周辺の折り重なる石垣。

桜と北桔橋門周辺の折り重なる石垣。

乾濠沿いの桜。
乾濠沿いの桜。

乾濠沿いの桜。

出口の乾門へ。
出口の乾門へ。

出口の乾門へ。

立派な乾門。
立派な乾門。

立派な乾門。

自然あふれる乾通りを振り返る。
自然あふれる乾通りを振り返る。

自然あふれる乾通りを振り返る。

乾門の外へ。沢山の人でしたが貴重な場所の素晴らしい桜と自然を楽しみました。
乾門の外へ。沢山の人でしたが貴重な場所の素晴らしい桜と自然を楽しみました。

乾門の外へ。沢山の人でしたが貴重な場所の素晴らしい桜と自然を楽しみました。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


スポンサーリンク

「皇居・乾通り一般公開の桜」の地図

所在地東京都千代田区千代田1-1
アクセス東京メトロ千代田線「二重橋前」駅徒歩15分、JR「東京」駅徒歩20分

近隣の写真ページ(近い順)

皇居外苑の写真ページ

皇居外苑(32枚)

丸の内の写真ページ

丸の内(31枚)

東京駅の写真ページ

東京駅(27枚)

霞が関の写真ページ

霞が関(17枚)

前後の撮影場所


スポンサーリンク

スポンサーリンク