南京町(12枚) [近畿地方]

2016年8月、神戸・姫路旅行に行きました。南京町は神戸開港と共にやってきた中国人が元町周辺に住み商店を始めたことを発祥とする中華街で、横浜中華街、長崎新地中華街と共に三大チャイナタウンに数えられています。元町商店街一番街の南隣に位置し、東西270m、南北110mのエリアに中華料理店、雑貨店などが軒を連ねています。店頭販売している店も多くて活気がある雰囲気で多くの人で賑わっています。東西と南端には長安門、西安門、海栄門の3つの楼門があり、中央には十二支とパンダの像がある南京町広場があります。

画像の無断利用を禁じます。写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

南京町
撮影時期2016年08月
エリア近畿地方
所在地兵庫県神戸市中央区栄町通1丁目3−18
アクセスJR・阪神「元町」駅徒歩5分、シティループバス「南京町(中華街)」「元町商店街(南京町前)」
地図

南京町

南京町の東の入口、長安門。
南京町の東の入口、長安門。

南京町の東の入口、長安門。


中華料理の露店が並び良い香りが漂う。
中華料理の露店が並び良い香りが漂う。

中華料理の露店が並び良い香りが漂う。


中国風のお店が並びたくさんの人が行き交う。
中国風のお店が並びたくさんの人が行き交う。

中国風のお店が並びたくさんの人が行き交う。


日本ではないかのような雰囲気。
日本ではないかのような雰囲気。

日本ではないかのような雰囲気。


記念撮影等人が集まる南京町広場。十二支とパンダの像がある。鳩も多い。
記念撮影等人が集まる南京町広場。十二支とパンダの像がある。鳩も多い。

記念撮影等人が集まる南京町広場。十二支とパンダの像がある。鳩も多い。


中華料理の他神戸牛のお店があるのが神戸らしい。
中華料理の他神戸牛のお店があるのが神戸らしい。

中華料理の他神戸牛のお店があるのが神戸らしい。


行列ができるお店も。奥は元町商店街。
行列ができるお店も。奥は元町商店街。

行列ができるお店も。奥は元町商店街。


南の入口、海栄門。
南の入口、海栄門。

南の入口、海栄門。


建物も中国風の派手な色合い。
建物も中国風の派手な色合い。

建物も中国風の派手な色合い。


店頭販売のお店が密集し美味しそうな香りが漂う。
店頭販売のお店が密集し美味しそうな香りが漂う。

店頭販売のお店が密集し美味しそうな香りが漂う。


西側の西安門は2005年に建て替えられ「復光」を掲げる。
西側の西安門は2005年に建て替えられ「復光」を掲げる。

西側の西安門は2005年に建て替えられ「復光」を掲げる。


横浜より狭いですが密集して活気のある中華街でした。
横浜より狭いですが密集して活気のある中華街でした。

横浜より狭いですが密集して活気のある中華街でした。


画像の無断利用を禁じます。写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details

「南京町」の周辺地図

所在地兵庫県神戸市中央区栄町通1丁目3−18
アクセスJR・阪神「元町」駅徒歩5分、シティループバス「南京町(中華街)」「元町商店街(南京町前)」
近隣の写真ページ(近い順)
旧居留地の写真ページ

旧居留地(26枚)

生田神社の写真ページ

生田神社(23枚)

神戸・三宮の写真ページ

神戸・三宮(10枚)

北野異人館街の写真ページ

北野異人館街(28枚)


「南京町」と類似、関連する写真ページ

南京町と関連する「神戸・姫路旅行2016」の日記があります。