コントラファゴット - Kontrafagott(Contrabassoon)

音楽活動でファゴットと共によく使用しているコントラファゴットについて書きます。

【2021/10/12】現在このページは内容の改善作業中です。

コントラファゴット

コントラファゴットとは?

コントラファゴットはファゴットよりオクターヴ低い木管楽器です。主に管弦楽や大編成の吹奏楽で使用され、木管楽器の中で最も低い音域を担当する大型の楽器です。

管の長さは約6m近くもありますが管を4回折り返している構造のためファゴットと同じぐらいの背の高さになっています。楽器が重いためバスクラリネット同様にエンドピンを地面に立てます。

ファゴットで指孔だった部分は全てキーになっており、運指は基本形は同じですが細部に違いがあり、特に高音域は違いが大きいです。リードはファゴットのものより一回り大きい専用のものを使用します。

ファゴットとコントラファゴット

コントラバスに相当する音域でパイプオルガンの低音のように深くて豊かな響きを持ち、オーケストラ全体を大きく支えます。コントラバスを補強したり木管セクションの最低音域を担ったり、テューバのオクターヴ下で金管セクションを支える場合もあります。

管弦楽ではバッハやヘンデルでも作例がありますが、交響曲ではベートーヴェンの交響曲第5(「運命」)の第4楽章で初めて使用されました。編成が大きくなった近現代の曲では頻繁に指定され、ストラヴィンスキーの「春の祭典」等のように2本使用する例もあります。

吹奏楽では大編成の曲で指定される場合がありますが多くはオプション扱いです。同じ音域のコントラバスクラリネットと共に、編成を拡張してサウンドを充実させる任意使用の特殊楽器という位置付けになっています。

管弦楽のコントラファゴット

価格は多くのメーカーで300万円~600万円台と非常に高価ですが、近年はアマティやタケダバスーン等が200万円以下で費用対効果の高い楽器を製造し、団体や個人への普及が進んでいます。とはいえ依然絶対数が少ない特殊楽器の代表格で、所有していると賛助依頼・楽器のレンタル依頼も多いです。

※コントラファゴットについては日記:タグ「コントラファゴット」もご覧下さい。

吹奏楽のコントラファゴット使用曲はこちら

所有楽器の紹介

アマティ

メーカー:Amati (アマティ)
機種:ABN36s
定価:秘密
仕様:最低音Bb、G#替え指キー付き、ベル彫刻有、4ローラー ※最新機種と比べると、右手親指D#、小指F#の替え指キーがない。
購入時期:2005年3月6日
付属品:ハードケース、ストラップ、ボーカル2本(1番、2番)、ハンドレスト

高校の吹奏楽部は公立校ながら比較的恵まれた環境で、3年の時に学校にコントラファゴットがやってきました。コントラファゴットは吹奏楽の中ではかなり高価で希少・特殊色がとても強い楽器ですが、この環境の中で身近に感じることで、いつかは自分の楽器が欲しいと思うようになりました。

大学を出ても楽器が欲しい気持ちは変わりませんでした。そしてアマティというメーカーの楽器が比較的安価で入手できる機会があることを知り、費用を貯めて思い切って購入しました。偶然にも当日は誕生日でもあり、体調が悪かったのを押しのけて受け取りに行ったのを思い出します。

Myコントラファゴット

サキソフォーンのようにベルに彫刻付き

ファゴット以上に希少度が高く個人所有が珍しいため、年中様々な団体からお呼びがかかるようになりました。特に楽器編成にこだわりのある団体、音楽作りへの意識レベルの高い団体から呼ばれるケースが多いため、貴重な演奏に参加できると共に経験値アップにつながりました。

当初は吹奏楽中心でしたが自然と管弦楽へも進出しました。特にベートーヴェンの「第九」、ブラームスの交響曲第1番、デュカスの「魔法使いの弟子」などを演奏する機会が多いです。

毎年全国からレベルの高いメンバーが集まり関西で開催される「吹奏楽団Festa」ではほぼ毎回楽器を持って行き、演奏会や年越しイベント時にファゴットアンサンブルでも演奏しています。

持ち歩く時のギグバッグ(ソフトケース)

コントラファゴットを所有する事でファゴットだけよりもさらにチャンスが広がり、活動が幅広く豊かになりました。自分にとってファゴットと共に欠かせない大事な相棒です。

コントラファゴットが聴けるCD

ファゴットとコントラファゴットのデュオです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファゴットとコントラファゴットの二重奏 [ 岡崎耕治 山田知史 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/4/13時点)


他にもスーザン・ニグロという奏者が複数のソロCDを出していましたが、最近は見かけなくなりました。

※コントラファゴットについては日記:タグ「コントラファゴット」もご覧下さい。

ファゴット関係の所有楽器

一番のメインの楽器のファゴットです。管弦楽、吹奏楽などで使用します。
オクターヴ低いコントラファゴットです。管弦楽や大編成の吹奏楽で使用します。
ファゴットよりオクターヴ高い楽器です。国内に数本しかないとても希少な楽器です。
フランス式のファゴットです。希少な楽器でファゴットとも演奏感覚が異なります。

  1. ホーム
  2. 音楽
  3. コントラファゴット