1. ホーム
  2. 写真
  3. 近畿地方
  4. 大阪府
  5. 梅田スカイビル展望台

梅田スカイビル展望台[大阪府]41枚

ユニークな形の超高層ビル

2018年8月、大阪・京都旅行に行きました。梅田スカイビルは新梅田シティにある高さ173mの超高層ビルで1993年(平成5年)に竣工しました。地上40階、地下2階でタワーイースト、タワーウエストの2棟があり、屋上にそれらを繋ぐ形の空中庭園展望台があるユニークな形をしています。展望台は地上から上に吊り上げるリフトアップ工法で作られました。展望台は40階室内とその上の屋上にあり、梅田を中心に大阪の都心風景を一望することができます。【2020.6 現在、写真現像改善中です。】

作成

撮影場所の概要
撮影時期2018年08月
エリア近畿地方大阪府
所在地大阪府大阪市北区大淀中1丁目1-87
アクセスJR「大阪」駅・地下鉄「梅田」駅・「阪急梅田」駅徒歩9分、「阪神梅田」駅徒歩13分
地図

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


梅田スカイビルへ

JR大阪駅から見た独特の形の梅田スカイビル。
JR大阪駅から見た独特の形の梅田スカイビル。

[1/41] JR大阪駅から見た独特の形の梅田スカイビル。

離れているので歩いて行きます。
離れているので歩いて行きます。

[2/41] 離れているので歩いて行きます。

貨物線跡の広大な敷地の道を横切ります。
貨物線跡の広大な敷地の道を横切ります。

[3/41] 貨物線跡の広大な敷地の道を横切ります。

最後は線路の下を地下道でくぐり抜けます。
最後は線路の下を地下道でくぐり抜けます。

[4/41] 最後は線路の下を地下道でくぐり抜けます。

新梅田シティへ、空や雲が映る大きなビルがそびえ立ちます。
新梅田シティへ、空や雲が映る大きなビルがそびえ立ちます。

[5/41] 新梅田シティへ、空や雲が映る大きなビルがそびえ立ちます。

梅田スカイビルの足元へ進んで行きます。
梅田スカイビルの足元へ進んで行きます。

[6/41] 梅田スカイビルの足元へ進んで行きます。

迫力ある梅田スカイビルを見上げる。中が空いている独特な形状。
迫力ある梅田スカイビルを見上げる。中が空いている独特な形状。

[7/41] 迫力ある梅田スカイビルを見上げる。中が空いている独特な形状。

中央部から真上を見上げる。
中央部から真上を見上げる。

[8/41] 中央部から真上を見上げる。

2つのビルを屋上庭園が繋いでいる形状になっています。
2つのビルを屋上庭園が繋いでいる形状になっています。

[9/41] 2つのビルを屋上庭園が繋いでいる形状になっています。

見入ってしまう、独特で興味深い形のビルです。
見入ってしまう、独特で興味深い形のビルです。

[10/41] 見入ってしまう、独特で興味深い形のビルです。

梅田スカイビル内

展望台へ向けてエレベーターと空中を進むようなエスカレーターで登ります。
展望台へ向けてエレベーターと空中を進むようなエスカレーターで登ります。

[11/41] 展望台へ向けてエレベーターと空中を進むようなエスカレーターで登ります。

屋上の空中庭園の1つ下のフロアへ。
屋上の空中庭園の1つ下のフロアへ。

[12/41] 屋上の空中庭園の1つ下のフロアへ。

屋上からは見づらい大阪駅周辺はここが見所。
屋上からは見づらい大阪駅周辺はここが見所。

[13/41] 屋上からは見づらい大阪駅周辺はここが見所。

貨物線跡の広大な敷地は再開発中。
貨物線跡の広大な敷地は再開発中。

[14/41] 貨物線跡の広大な敷地は再開発中。

JR大阪駅に出入りする電車達。
JR大阪駅に出入りする電車達。

[15/41] JR大阪駅に出入りする電車達。

このフロアも屋上とほぼ同じ景色が見られます。
このフロアも屋上とほぼ同じ景色が見られます。

[16/41] このフロアも屋上とほぼ同じ景色が見られます。

オープンな屋上へ。電車、車、工事、様々な音が聞こえます。
オープンな屋上へ。電車、車、工事、様々な音が聞こえます。

[17/41] オープンな屋上へ。電車、車、工事、様々な音が聞こえます。

大阪駅南側。曇っていて撮影条件は良くありませんが、開放的で気持ち良い。
大阪駅南側。曇っていて撮影条件は良くありませんが、開放的で気持ち良い。

[18/41] 大阪駅南側。曇っていて撮影条件は良くありませんが、開放的で気持ち良い。

駅前にひしめく大きなビル群。
駅前にひしめく大きなビル群。

[19/41] 駅前にひしめく大きなビル群。

駅前にひしめく大きなビル群。
駅前にひしめく大きなビル群。

[20/41] 駅前にひしめく大きなビル群。

南側、高速道路をまたぐビルがあります。
南側、高速道路をまたぐビルがあります。

[21/41] 南側、高速道路をまたぐビルがあります。

南西側、安治川河口方面。
南西側、安治川河口方面。

[22/41] 南西側、安治川河口方面。

京セラドーム大阪(大阪ドーム)周辺。
京セラドーム大阪(大阪ドーム)周辺。

[23/41] 京セラドーム大阪(大阪ドーム)周辺。

安治川河口部。USJ、天保山などがあります。
安治川河口部。USJ、天保山などがあります。

[24/41] 安治川河口部。USJ、天保山などがあります。

西側、川幅の広い淀川。その先の尼崎等の街並み。
西側、川幅の広い淀川。その先の尼崎等の街並み。

[25/41] 西側、川幅の広い淀川。その先の尼崎等の街並み。

ハートの鍵を付けるスポットがあります。
ハートの鍵を付けるスポットがあります。

[26/41] ハートの鍵を付けるスポットがあります。

北西側、十三駅方面。阪急線などの橋が架かります。
北西側、十三駅方面。阪急線などの橋が架かります。

[27/41] 北西側、十三駅方面。阪急線などの橋が架かります。

3つの阪急線が同時にやって来ました。
3つの阪急線が同時にやって来ました。

[28/41] 3つの阪急線が同時にやって来ました。

対岸の街並み。
対岸の街並み。

[29/41] 対岸の街並み。

北北東側、御堂筋線やJR京都線が新大阪駅へ向かいます。
北北東側、御堂筋線やJR京都線が新大阪駅へ向かいます。

[30/41] 北北東側、御堂筋線やJR京都線が新大阪駅へ向かいます。

御堂筋線、JR京都線の橋。奥は京都方面。
御堂筋線、JR京都線の橋。奥は京都方面。

[31/41] 御堂筋線、JR京都線の橋。奥は京都方面。

東側にはグランフロント大阪のビル群。
東側にはグランフロント大阪のビル群。

[32/41] 東側にはグランフロント大阪のビル群。

建設中のマンションも。
建設中のマンションも。

[33/41] 建設中のマンションも。

ビルの合間から覗く東側に続く街並み。
ビルの合間から覗く東側に続く街並み。

[34/41] ビルの合間から覗く東側に続く街並み。

右にはJR大阪駅のノースゲートビルディング。
右にはJR大阪駅のノースゲートビルディング。

[35/41] 右にはJR大阪駅のノースゲートビルディング。

南東にはビル群の合間に大阪城。
南東にはビル群の合間に大阪城。

[36/41] 南東にはビル群の合間に大阪城。

高所恐怖症の人には辛いかも。
高所恐怖症の人には辛いかも。

[37/41] 高所恐怖症の人には辛いかも。

展示上映スペース。リフトアップ工法の空中庭園。
展示上映スペース。リフトアップ工法の空中庭園。

[38/41] 展示上映スペース。リフトアップ工法の空中庭園。

展望台から下ります。上りと同じ空中のエスカレーター。
展望台から下ります。上りと同じ空中のエスカレーター。

[39/41] 展望台から下ります。上りと同じ空中のエスカレーター。

駐車場付近より。あんな場所に登っていました。
駐車場付近より。あんな場所に登っていました。

[40/41] 駐車場付近より。あんな場所に登っていました。

空や雲が映るのも独特。存在感のあるビルです。
空や雲が映るのも独特。存在感のあるビルです。

[41/41] 空や雲が映るのも独特。存在感のあるビルです。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details



前後の撮影場所

「梅田スカイビル展望台」の地図

所在地大阪府大阪市北区大淀中1丁目1-87
アクセスJR「大阪」駅・地下鉄「梅田」駅・「阪急梅田」駅徒歩9分、「阪神梅田」駅徒歩13分

梅田スカイビル展望台の近隣

※距離は代表的な座標同士の自動計算のため誤差があります。
関連ブログ

ブログに共通のタグ 「大阪・京都旅行2018」の記事があります。



↓拍手ボタンを押して頂けると励みになります。



  1. ホーム
  2. 写真
  3. 近畿地方
  4. 大阪府
  5. 梅田スカイビル展望台