晴海客船ターミナルからの風景・夜景(2010年)[東京都]*24枚

2010年4月、東京港客船ターミナルの1つ、東京都中央区にある晴海客船ターミナルで撮影しました。晴海埠頭は埋立地らしく空き地も多く、目の前が海で開けていて開放的で、見晴らしが良くて気持ちいいところでした。天気予報に反して曇りがちでしたが、陽が落ちてからはきれいな夜景が撮れました。撮影した時間は17:00~19:00頃まで。この日の日没は18:15。風が強いですが潮の香りが気持ちよく、ひとけもあまりなくてとにかく静かで、ゆっくりと船が行き来したり鳥がとまったり低空に飛行機が飛んでたり、のんびりしたのどかな時間がすぎていました。 船が停まっていたのでお台場方面はあんまり見えなかったが、目の前にあるレインボーブリッジが何よりもとても印象的できれいでした。海の風景は陸のような一面明るい感じにはならず、落ち着く風景です。この場所はTV撮影・PV撮影等でもよく使われ、この日にも何か戦隊ものの撮影をしていました。

作成

撮影場所の概要
撮影時期2010年04月
エリア関東地方 / 東京都
所在地東京都中央区晴海5丁目7-1
アクセス有楽町、銀座、勝どき等よりバス。都営大江戸線「勝どき」駅より徒歩35分
ルート勝どき駅→晴海埠頭
近隣晴海トリトンスクエア
地図

写真コンテンツ「全国風景写真」について

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


晴海埠頭

大江戸線「勝どき」駅から晴海通りを進み、客船ターミナルへ歩く。
大江戸線「勝どき」駅から晴海通りを進み、客船ターミナルへ歩く。

[1/24] 大江戸線「勝どき」駅から晴海通りを進み、客船ターミナルへ歩く。

南側は豊洲大橋が建設中。
南側は豊洲大橋が建設中。

[2/24] 南側は豊洲大橋が建設中。

対岸は建物が少なく、建設中の雰囲気。
対岸は建物が少なく、建設中の雰囲気。

[3/24] 対岸は建物が少なく、建設中の雰囲気。

海岸沿いの広い空き地の奥にはお台場が見える。
海岸沿いの広い空き地の奥にはお台場が見える。

[4/24] 海岸沿いの広い空き地の奥にはお台場が見える。

晴海客船ターミナルに到着。広い敷地にターミナルの建物があり、船も停泊していた。
晴海客船ターミナルに到着。広い敷地にターミナルの建物があり、船も停泊していた。

[5/24] 晴海客船ターミナルに到着。広い敷地にターミナルの建物があり、船も停泊していた。

振り返り月島方面を眺める。臨海地区のこのあたりには広い空き地と高層ビルが混在しているのが独特な風景。
振り返り月島方面を眺める。臨海地区のこのあたりには広い空き地と高層ビルが混在しているのが独特な風景。

[6/24] 振り返り月島方面を眺める。臨海地区のこのあたりには広い空き地と高層ビルが混在しているのが独特な風景。

晴海客船ターミナルからの風景

客船ターミナルのデッキからお台場方面をズーム。フジテレビなどがよく見える。羽田空港が近いので、飛行機もたくさん行き交っている。
客船ターミナルのデッキからお台場方面をズーム。フジテレビなどがよく見える。羽田空港が近いので、飛行機もたくさん行き交っている。

[7/24] 客船ターミナルのデッキからお台場方面をズーム。フジテレビなどがよく見える。羽田空港が近いので、飛行機もたくさん行き交っている。

北西方面、内陸側。海の向こうに東京タワー、六本木ヒルズも見える。
北西方面、内陸側。海の向こうに東京タワー、六本木ヒルズも見える。

[8/24] 北西方面、内陸側。海の向こうに東京タワー、六本木ヒルズも見える。

南側。船の奥は有明・新しい市場予定地方面。有明スポーツセンターが見える。
南側。船の奥は有明・新しい市場予定地方面。有明スポーツセンターが見える。

[9/24] 南側。船の奥は有明・新しい市場予定地方面。有明スポーツセンターが見える。

客船ターミナルの海側から建物を見上げる。池の上にシンボル的なオブジェが立っている。
客船ターミナルの海側から建物を見上げる。池の上にシンボル的なオブジェが立っている。

[10/24] 客船ターミナルの海側から建物を見上げる。池の上にシンボル的なオブジェが立っている。

レインボーブリッジとボートと池の上の鳥。面白い構図で撮れた。
レインボーブリッジとボートと池の上の鳥。面白い構図で撮れた。

[11/24] レインボーブリッジとボートと池の上の鳥。面白い構図で撮れた。

ボートの他にも中ぐらいの船が行き交っている。港街という感じの風景。
ボートの他にも中ぐらいの船が行き交っている。港街という感じの風景。

[12/24] ボートの他にも中ぐらいの船が行き交っている。港街という感じの風景。

晴海客船ターミナルからの夕景

日が暮れてきて空が青くなり、ターミナル内広場にやわらかいライトが点く。幻想的な雰囲気になってきた。
日が暮れてきて空が青くなり、ターミナル内広場にやわらかいライトが点く。幻想的な雰囲気になってきた。

[13/24] 日が暮れてきて空が青くなり、ターミナル内広場にやわらかいライトが点く。幻想的な雰囲気になってきた。

内陸方面。東京タワーが周囲とは違う赤い光を放っていてとても目立つ。都市や船もライトが増えてきて、夜景へと変化していく。
内陸方面。東京タワーが周囲とは違う赤い光を放っていてとても目立つ。都市や船もライトが増えてきて、夜景へと変化していく。

[14/24] 内陸方面。東京タワーが周囲とは違う赤い光を放っていてとても目立つ。都市や船もライトが増えてきて、夜景へと変化していく。

レインボーブリッジの吊り橋部分にもエメラルドグリーンの光の軌跡が灯る。美しい海のある都市風景。
レインボーブリッジの吊り橋部分にもエメラルドグリーンの光の軌跡が灯る。美しい海のある都市風景。

[15/24] レインボーブリッジの吊り橋部分にもエメラルドグリーンの光の軌跡が灯る。美しい海のある都市風景。

晴海客船ターミナルからの夜景

海と空のそれぞれの青色が深まっていく。お台場方面もすっかりにぎやかな明るい夜景となっている。風がとても強く、ブレやすい状態でした。
海と空のそれぞれの青色が深まっていく。お台場方面もすっかりにぎやかな明るい夜景となっている。風がとても強く、ブレやすい状態でした。

[16/24] 海と空のそれぞれの青色が深まっていく。お台場方面もすっかりにぎやかな明るい夜景となっている。風がとても強く、ブレやすい状態でした。

デッキと船とレインボーブリッジの夜景。港街らしい雰囲気の出ている夜景。
デッキと船とレインボーブリッジの夜景。港街らしい雰囲気の出ている夜景。

[17/24] デッキと船とレインボーブリッジの夜景。港街らしい雰囲気の出ている夜景。

旅客ターミナルのデッキ広場。淡い色のライトが雰囲気ある空間を作っていました。
旅客ターミナルのデッキ広場。淡い色のライトが雰囲気ある空間を作っていました。

[18/24] 旅客ターミナルのデッキ広場。淡い色のライトが雰囲気ある空間を作っていました。

レインボーブリッジをズーム。お台場からよりは地味ながら落ち着いたきれいな風景。
レインボーブリッジをズーム。お台場からよりは地味ながら落ち着いたきれいな風景。

[19/24] レインボーブリッジをズーム。お台場からよりは地味ながら落ち着いたきれいな風景。

旅客ターミナルの別の場所から、下の広場とレインボーブリッジを眺める。とても開放的な場所。
旅客ターミナルの別の場所から、下の広場とレインボーブリッジを眺める。とても開放的な場所。

[20/24] 旅客ターミナルの別の場所から、下の広場とレインボーブリッジを眺める。とても開放的な場所。

下の広場に降りてきた。静かで広くて風が強い空間。
下の広場に降りてきた。静かで広くて風が強い空間。

[21/24] 下の広場に降りてきた。静かで広くて風が強い空間。

オブジェに反射した光が池に映りこむ。暗い中に水の繊細な細やかさが美しく色づく。遠くのレインボーブリッジともよくマッチしている。
オブジェに反射した光が池に映りこむ。暗い中に水の繊細な細やかさが美しく色づく。遠くのレインボーブリッジともよくマッチしている。

[22/24] オブジェに反射した光が池に映りこむ。暗い中に水の繊細な細やかさが美しく色づく。遠くのレインボーブリッジともよくマッチしている。

別の角度、お台場方面寄り。明るくなくても美しい風景。
別の角度、お台場方面寄り。明るくなくても美しい風景。

[23/24] 別の角度、お台場方面寄り。明るくなくても美しい風景。

オブジェとレインボーブリッジ。構図的にこれが一番気に入ってます。
オブジェとレインボーブリッジ。構図的にこれが一番気に入ってます。

[24/24] オブジェとレインボーブリッジ。構図的にこれが一番気に入ってます。

画像の無断利用を禁じます 写真の利用と禁止事項
*Use of images is prohibited. Details


「晴海客船ターミナルからの風景・夜景(2010年)」の地図

所在地東京都中央区晴海5丁目7-1
アクセス有楽町、銀座、勝どき等よりバス。都営大江戸線「勝どき」駅より徒歩35分
ルート勝どき駅→晴海埠頭

近隣の写真ページ

※距離は代表的な座標同士の自動計算のため誤差があります。

前後の撮影場所