「近況雑記」というタイトルはダメと聞いたがあえてそんな風に書いてみる

        日常・時事

最近は体裁を整えた記事形式で書いていますが手間がかかるので、たまには近況報告の雑記を書いてみようと思います。

例年年末年始には吹奏楽団Festaの合宿と本番がありますが今年はこのご時世のため無し。常トラで呼んでいただいている団体も演奏会を中止、延期にしたり、少人数で演奏すためか呼ばれる団体がかなり減った状態が続いています。来週からある団体の練習に参加しますが、今年初の合奏になります。久々ですが頑張ります。

そして個人でやっている多重録音活動ですが、なかなか成果物が完成していません。実際にやってみると編曲、練習、録音、編集とそれぞれに思った以上の壁があり、どうしても納得いく結果が出せないのです。ひとまずハードルを下げてデュオかトリオぐらいで有名なシンプルな素朴な曲でやってみようかと思っています。J-Popの五重奏は最初から目標が高すぎたのが反省です。

唯一の成果物→帝国のマーチ/コントラファゴット

旅行に行きたい!今日までだった緊急事態宣言が継続になり、世の中の状況も収まっていないので旅行に行ける気配はありません。自分が撮って作った過去の写真のページを見るとある程度その気分に浸ることはできます。でもやはり実際に行った時のライブ感、ワクワク感が恋しいですね。旅行ガイドブック、ブラタモリの本も楽しくてそんな意欲をかき立てます。

浜松町の世界貿易センタービルが1月末で閉鎖されました。40階の展望台シーサイドトップが景色が良くて好きだったので本当に残念です。特に東京タワーがきれいに見える場所でした。閉鎖前に夜と昼の2回訪れてお別れしました。晴海客船ターミナルも落ち着く好きな場所ですが、いつ閉鎖されるか分からないので今のうちに訪れたいです。

・世界貿易センタービル夜景(スマホ撮影)/diary_picture/202102/003.jpgこの時は一眼レフよりもスマホの方がきれいに撮れた気がします。スマホカメラって結構優秀だと実感します。

最近HP掲載写真の利用依頼がどんどん増えています。つい先日は1週間に4件も来て驚きました。なんだかすごいことになってきています。お役に立てることは嬉しいことです。質より量になっているかもしれませんがその中で質も少しずつ上げるようにしています。楽しんでいるのでどんどん撮影に行きたいです。

ハードディスクを大容量化しました。というのも一眼レフ写真データが巨大で容量が切迫してきたためです。RAWデータは1ファイル当たり30MBぐらいととても大きくて、1TBでは限界がきたので4TBに替えました。HDDもどんどん安くなってますね。データ移動に8時間ぐらいかかりましたが、これで容量を気にせずどんどん撮れます。

去年後半からFacebookをほとんど使わなくなりました。SNS疲れがあったということは否めません。でも離れる事で「自分の時間」が確保できて個人活動が充実したという側面が大きいです。自分にはその方が合っていたのかもしれません。Twitterも振り回され気味で時間と感情を消費していたので、それを個人活動に回すべく離れるようにしています。

最近心理学の本を3冊読みました。これがとても楽しくて自分の興味に合っているようです。人がこういう思考をするのはなぜかを知り、こういう思考に対してどうすると効果的か等。仕事でも趣味でも横断的にあらゆる場面で活用ができるものだし、どんどん応用していきたいです。

最近部屋の整理を進めています。「すぐに手に取れない物、すぐに使えないものは存在しないのと同じ」という考え方の元で。本を積んだら一番上の本しか価値がないということです。基本的に所有物は少ない方がいいという考えです。物が少なくても1つ1つが活きている、そんな状況に豊かさや幸せを感じます。

昨日あるカフェに入ったらBGMがモーツァルトのファゴット協奏曲の2楽章でラッキーでした。カデンツァもしっかり堪能しました。本当に好きな名曲だし、マイナーなファゴットでもこうやってクラシック系の有線で流れる事があるのが嬉しいですね。クラシック系の曲を聴きながら優雅に譜読みイメトレするのは良いですね。

・その時食べたパンケーキ/diary_picture/202102/001.jpg

・むさしの森珈琲「マグロアボカドごはん」も美味しかった/diary_picture/202102/002.jpg

こんな感じで気軽に書くことを増やしていこうと思います。


スポンサーリンク

記事へのコメント

コメントを投稿

※絵文字は対応していません。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須