Wisemanコントラファゴットケース

作成:   更新:   カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

楽器ケースメーカーWisemanにコントラファゴット用の面白いケースがあります。

こちら→https://www.facebook.com/WisemanCases

なんと、コントラファゴットとファゴットのダブルケース!

写真を見た印象としては、
・コントラファゴットは上下逆さにすることで重心が低くなり立てた時に安定する
・ハードケースと比べて楽器形状に沿った形でコンパクトになりその分少し軽くもなる
・フタ側にファゴットが入ることで厚みが増して立てた時により安定する(Fg属のケースはバランス的に「薄い」)
・ファゴットも入ることでケースが1つにまとまる
・縦置きができる(長いので手を離すのは危ないが不可能ではない)
・カーボンファイバーで軽量、丈夫(アルティエリ等より)

このように様々なメリットを感じ、目から鱗でベストソリューションに思えました。今はアルティエリとJDRライトケース(こちらの記事参照)でがんばって持ち歩いていますが、確かに比較的軽量ですが強度が心配だしケースを持つ手の数が減るとより良いので、これは理想的なケースです(^^)形状も細長い低音サックスみたいなので、アルティエリを持ったときのスノボだのキーボードだの言われる謎な物体感も軽減される(笑)値段はかなり高そうですが・・・、両楽器を活発に持ち歩く身としては夢のようなケースです。他にもコントラバスクラリネット用などもラインナップにあり、かなり意欲的なケースメーカーですね!
http://wisemancases.com/





コメント一覧

コメント一覧

コメントがありません。


コメントを書く

この記事へのコメントを投稿

記入者(*)

コメント(*)

(*)は入力必須項目