【演奏会まとめ】横浜ブラスオルケスター第14回定期演奏会

        音楽-管弦楽・吹奏楽

‎3日(日)は横ブラさんの演奏会に賛助で参加させて頂きました(^^)新宿というアウェーの地ながら千人を越える集客の中、豪華な曲目で盛大な演奏会となりました。ご来場いただいた方々、差し入れを頂いた方々、ありがとうございましたm(_ _)m

横ブラさんは金管サウンドが本当に素晴らしくて、荘厳なバッハのオルガン曲はよく合いますよね。1曲目からゾクゾクしました。

高橋敦先生のトランペット、フリューゲルホルン、コルネットと色の違ったそれぞれのソロは素晴らしすぎて聴き惚れました。本当に貴重な経験ができてよかったです!

展覧会の絵はコントラFgを吹きました。Fgは大変な曲ですがコントラは休み楽章が多くて楽をしてましたwキエフ等迫力ある場面でとても低い音域で全体を支える感じは本当に気持ちよかったです。

今回も基礎合奏等々練習を通じて様々な刺激を受け勉強になりました。個人的にいつも周りと合わせることはかなり意識を使っていますが、横ブラさんは特に綿密に意識する必要があり、今回も大きく得られるものがありました。実力ある団体で演奏できる事は本当に恵まれていて、その度に意欲が増していきます。また機会があれば頑張りますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

P.S.
H野さんの師匠のオーダーメイドのFOXのコントラ(推定400万円?)、いつか吹いてみたいです(^^;)

/diary_picture/201302/0003.jpg

演奏会概要:横浜ブラスオルケスター 第14回定期演奏会


【日時】2013年3月3日(日)13:20開場 14:00開演
【場所】新宿文化センター 大ホール
【指揮】近藤久敦
【ゲスト】高橋 敦(東京都交響楽団首席トランペット奏者)
【入場料】1000円、A席:800円(全席指定、当日各200円増)
【曲目】
I部
・幻想曲ト長調 BWV.572(J.S.バッハ)
・アーデンの森のロザリンド(A.リード)
・トランペット協奏曲(A.リード)
II部
・組曲「展覧会の絵」(M.ムゾルグスキー、M.ラヴェル編)
アンコール
・サンチェスの子供達
・星条旗よ永遠なれ
http://ybo.jp/


スポンサーリンク

記事へのコメント

コメントを投稿

※2021/2 現在絵文字が文字化けする状態のため近日中に対応します。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須