【櫻坂46】2ndシングル「BAN」の各楽曲のメンバーとフォーメーション

        音楽-J-POP

2月28日深夜(3月1日)放送の櫻坂46の冠番組「そこ曲がったら、櫻坂?」で、2ndシングルが発表される事とフォーメーションが発表されました。

※随時追記します。

【関連】【櫻坂46】2ndシングル「BAN」とカップリング曲まとめ New!
【関連】【櫻坂46】1stシングル「Nobody's fault」の選抜メンバーとフォーメーション

/diary_picture/202103/001.jpg引用:櫻坂46公式サイト

スポンサーリンク


2ndシングル概要

番組での発表によると以下の体制となります。

  • 楽曲ごとにセンターが代わるマルチシステム
  • 1列目2列目の8名「櫻エイト」は全ての楽曲に参加
  • 3列目のメンバーは楽曲ごとに入れ替わる
  • 表題曲センターは森田ひかる
  • 各楽曲のセンターは森田ひかる藤吉夏鈴山﨑天

これは1stシングルと同様の体制です。

そして翌朝公式サイトで曲名が「BAN」発売日は4月14日(水)であることが発表されました。

【公式サイトリンク】2ndシングル『BAN』発売決定! | ニュース | 櫻坂46公式サイト

スポンサーリンク

2ndシングル各楽曲の選抜メンバーとフォーメーション

表題曲

表題曲歌唱メンバー:

1期生:小池美波、小林由依、菅井友香、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐(6人)
2期生:井上梨名、大園玲、田村保乃、藤吉夏鈴、松田里奈、森田ひかる、守屋麗奈、山﨑天(8人)

フォーメーション:

大園 井上 松田 麗奈 梨加 土生

田村 山﨑 小池 藤吉 菅井

小林 森田 理佐

合計14人

・センターの森田ひかる/diary_picture/202103/011.jpg

【追記】3/17に「BAN」のMVが公開されました。

スポンサーリンク

藤吉センター曲

歌唱メンバー:

1期生:上村莉菜、尾関梨香、小池美波、小林由依、菅井友香、原田葵、渡邉理佐(7人)
2期生:関有美子、武元唯衣、田村保乃、藤吉夏鈴、森田ひかる、山﨑天(6人)

フォーメーション:

尾関 関 原田 上村 武元

田村 山﨑 小池 森田 菅井

小林 藤吉 理佐

合計13人

・センターの藤吉夏鈴/diary_picture/202103/012.jpg

【追記】3/23に「偶然の答え」のMVが公開されました。

スポンサーリンク

山﨑センター曲

歌唱メンバー:

1期生:小池美波、小林由依、齋藤冬優花、菅井友香、守屋茜、渡邉理佐(6人)
2期生:遠藤光莉、大沼晶保、幸阪茉里乃、田村保乃、藤吉夏鈴、増本綺良、森田ひかる、山﨑天(8人)

フォーメーション:

大沼 幸阪 齋藤 増本 茜 遠藤

田村 森田 小池 藤吉 菅井

小林 山﨑 理佐

合計14人

・センターの山﨑天/diary_picture/202103/013.jpg

【追記】3/31に「思ったよりも寂しくない」のMVが公開されました。

【関連】【櫻坂46】2ndシングル「BAN」とカップリング曲まとめ New!

スポンサーリンク


所感(フォーメーション発表直後)

メンバー・フォーメーションについて

番組の最後に2ndシングルのフォーメーションが突然発表されました。

全体的に1stシングルの体制を踏襲した形となりました。グループが安定するまでは大きく変えない方が櫻坂のスタイルの認知を定着させるためには無難かもしれません。

・1stシングル「Nobody's fault」ポスター/diary_picture/202103/021.jpg

ただ櫻エイトに変更がないことは変わり映えがせず気になります。ライブでは全曲パフォーマンスするので負担が大きく、3列目や非選抜メンバーのモチベーションも懸念点です。

・櫻エイトのメンバー

小池美波、小林由依、菅井友香、渡邉理佐、田村保乃、藤吉夏鈴、森田ひかる、山﨑天

櫻エイトのフォーメーションは2列目が左右反転したことだけが変化した点です。「幹」を担う小池は今回も同じような役回りなのでしょう。

表題曲の3列目は3人が入れ替わりました

・表題曲の3列目の変化

IN:井上梨名、守屋麗奈、渡辺梨加
KEEP:土生瑞穂、大園玲、松田里奈
OUT:尾関梨香、守屋茜、武元唯衣

人数バランス的には1人分2期生が増えて1期生が減りました。人気がある渡辺梨加と、欅坂時代に「新2期生」と呼ばれていたメンバーからは大園に続き守屋麗奈が選抜入りを果たしました。

・守屋麗奈/diary_picture/202103/022.jpg

どのような基準で決まったのかは分かりませんが(ミーグリの完売順と一致するそうですが)、今まで選抜落ちしていたメンバーが選抜入りしたことは今後少し希望が持てる要素ではあります。

※松平璃子が卒業発表をしているため、人数は藤吉センター曲で1人少ない13人となっています。

スポンサーリンク

楽曲について

まだ楽曲の詳細は分かりませんが、発売日が4月14日(水)ということで仮にグループ名に関連する「桜」をテーマにする場合には時期が遅い気はします

・グループ名の由来の六本木さくら坂/diary_picture/202012/105.jpg

曲名が「BAN」であることについてですが、叩いたり大きな音を表す「BANG」ではありません「BAN」は禁止という意味で、「垢BAN」のようにも使われています。ノバフォや欅坂46に同様に強い意志を持ったような雰囲気を想像させます。

このご時世に発売できるのはありがたいことです。楽しみに続報を待ちましょう。

【追記】上記はフォーメーション発表時点の感想です。その後「BAN」を含む各収録曲について下記ページにまとめました。
【櫻坂46】2ndシングル「BAN」とカップリング曲まとめ New!

↓ノバフォについてはこちら
【関連】【櫻坂46】1stシングル「Nobody's fault」の選抜メンバーとフォーメーション

【公式サイトリンク】2ndシングル『BAN』発売決定! | ニュース | 櫻坂46公式サイト


スポンサーリンク

記事へのコメント

コメントを投稿

※2021/2 現在絵文字が文字化けする状態のため近日中に対応します。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須