名駅ホームきしめん他・名古屋旅行食事

        日常・時事   

まだ5月なのに今日の昼間はなんだか蒸し暑かったです…。名古屋や大阪では今年初の真夏日(30度越え)だったみたいで、東京でも28度程。そろそろ熱中症に注意な季節ですね。寒かったり暑かったり、本当に近年異常気象ですねぇ。

さて名古屋旅行の写真を載せましたが、その時の食事を紹介します。名古屋といえば「うみゃあもん」、名物料理がたくさんありますね。味噌カツ、味噌煮込みうどん、手羽先、きしめん、ひつまぶし、台湾ラーメン、あんかけスパ、小倉トースト、名古屋コーチン、ういろう、天むす、モーニング・・・挙げれば本当にキリがないですね!今回もさすがに全て網羅には程遠い状況です(^^;)

きしめん 住よし

/diary_picture/201305/012.jpg新幹線ホームの4号車付近(新大阪側、自由席からも近い)にある立ち食いきしめん屋さん。名古屋駅ホームのきしめん屋さんは新幹線・在来線ホームにそれぞれあり、アメトーークでも話題になりました。「えび天玉子入り」、立ち食い蕎麦というイメージからすると麺が太いためかボリューム感があり、たっぷり載せられた鰹節の味の印象が強く、スープは関東より薄目という印象。名物が駅のホームで気楽に食べられ良いですね!

名古屋コーチンせいろそば

/diary_picture/201305/013.jpg名古屋駅で食べた名古屋コーチンせいろそば。名古屋コーチンの入った温かいつけ汁に付けて食べる蕎麦。思ったほどボリュームがなく、名古屋コーチンらしさが分からなかったのが残念。

ホテルの朝食

/diary_picture/201305/014.jpgホテルでの朝食。比較的古くて宿泊費も安いビジネスホテル(コンフォートホテル名古屋チヨダ)に泊まりましたが、強みである充実した朝食バイキングで満足できました。ワッフルが結構大きくて腹が膨れました(^^;)

互楽亭 味噌カツのランチ

/diary_picture/201305/015.jpg大須の商店街外れにひっそりと営業する昔ながらの定食屋さん。味噌カツを求めて入ってみて大当たり。味噌カツとミニきしめんのついたランチが濃厚でとっても美味しかったです!店内にはチャーハンの表彰状がちらほら。後で調べたら浅田真央が好んで来る有名店だったみたいです!

ざっとこんな感じでした。さらにお土産にういろう、味噌煮込みうどん、矢場とんのみそだれ、世界の山ちゃんのあられなどを買いました。まだまだ名物のグルメはたくさんあり、本場で食べたいのでまたぜひ名古屋を訪れたいです!

名古屋旅行の写真もぜひご覧下さいませm(_ _)m

記事へのコメント

コメントを投稿

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須