武蔵小杉の下町エリア「センターロード」にある塚田農場・武蔵小杉店

        日常・時事   

武蔵小杉で美味しい北海道の地鶏のお店に行きました。以前紹介したイタリアン酒場NATURAと博多もつ鍋のお店のすぐ近くにあります。店内は落ち着いた雰囲気で喫煙ルームが分かれているので女性にもお勧めです。スタッフさんも色々と柔軟なパフォーマンスをして楽しませてくれます。

・北海道新得町の地鶏のお店/diary_picture/201604/015.jpg北海道の素材を使ったメニューが中心。

・むねみたたきニンニク醤油/diary_picture/201604/010.jpg

・シントク地鶏焼 山わさび涙焼/diary_picture/201604/011.jpg柔らかくてジューシーで美味しい!!白いのは山わさびです。

・雪だるまに入った日本酒/diary_picture/201604/012.jpg雪だるまがとにかくカワイイです。

・たっぷりズワイ蟹 蟹ポテトサラダ/diary_picture/201604/013.jpg北海道といえばカニ!

・函館のイカ刺し/diary_picture/201604/014.jpg頭と足はその場で切って焼いてくれるので2種類の味が楽しめる。刺身は透明新鮮で美味しい♪

・塚田のたこ焼きポテト/diary_picture/201604/016.jpgポテトにたこ焼きの味付け、斬新ですがクセになります。

・地鶏の鉄板を使って後で作ってくれた/diary_picture/201604/017.jpgこういう柔軟なサービスもしてくれるので楽しめます♪

武蔵小杉の下町エリア「センターロード」は新しいお店が増えています。突き当たりのNATURAは活気がある雰囲気とスパイスの効いた味付けが特徴ですが、ここは落ち着いた雰囲気としっかりした旨みのある味と柔軟なサービス、といった感じです。もつ鍋も好きなので捨てがたい。タワーマンションの林立する足元の庶民エリアですが好きな場所です!

日常・時事 |  コメント(0)

記事へのコメント

コメントを投稿

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須