1. ホーム
  2. ブログ
  3. 旅行・風景写真
  4. 東北地方
  5. 【塩釜・女川旅行】(1) 鹽竈神社・志波彦神社、釣石神社 ~ 由緒ある神社と被災した神社

【塩釜・女川旅行】(1) 鹽竈神社・志波彦神社、釣石神社 ~ 由緒ある神社と被災した神社

 New!    東北地方

こんにちは、旅行散策と一眼レフ撮影が趣味の「みやだい」です。

家族で「四季の旅」のバスツアーに参加して宮城県の塩釜・女川を中心とした旅行に行きました。先日の三陸南部旅行(気仙沼~釜石)に続いて東日本大震災で被災した場所も訪れました。

訪れた場所は次の通りです。

  • 鹽竈神社
  • 志波彦神社
  • 釣石神社
  • 女川の街、シーパルピア女川
  • 金華山黄金山神社

最初にこのページでは鹽竈神社、志波彦神社、釣石神社を訪れた事について書きます。

※去年の12月で時間が経ってしまいましたが被災地の現状を伝えたいので書きます。

※画像は後日順次追加します(画像選びに悩むのが原因で更新が遅れる人なので)

行き

早起き苦手ですが頑張って早く起きて、都庁からバスで出発しました。上河内SA(宇都宮市)での休憩の次に寄った国見SA(福島県北部)では早めの昼食を取りました

仙台付近に着くと都市風景を横目に進み、利府釜石ICで降りました。

直前に見えたセキスイハイムスーパーアリーナは2か月前にライブ参戦で来たので懐かしい。

鹽竈神社・志波彦神社

最初の訪問地の鹽竈神社に到着、東京からはそれなりに長かったです。駐車場からの東参道は紅葉がきれいでした。

・鹽竈神社のマップ

鹽竈神社は陸奥国一宮です。自然に囲まれた丘の上の神社、駐車場からは東側の鳥居から入ります。参道の輝かしい紅葉がきれいでした。

静かで鳥の声が聞こえますが、街中なので少し車等街の音も聞こえてきます。高木が立ち並ぶ境内、雰囲気があります

行き届いたきれいな格式ある神社という感じがしました。心が落ち着き正されます。

表参道の階段は長いですね。東北本線塩釜駅方面からはここを登ることになります。

続いて志波彦神社へ、「しわひこ」と読みます。鹽竈神社に隣接しているのでそのまま歩いていきます。

・志波彦神社のマップ

コンパクトな境内ですぐに本殿があります。脇には天皇家手植えの木があります。立派な灯籠も印象的です。

神社前からは庭園越しに鹽竈湾の景色が見えました。東参道に合流する所に大きな鳥居があります。

大きな釜(甑炉型 鋳銭釜)がありました。近くに鹽竈神社博物館があります。それほど大きくないですが時間が無いためパスしました。

東参道を戻ります。戻りの方が天気が良くて輝く紅葉が見られました。

次は石巻市の釣石神社へ向かいます。

広い北上川の堤防道を進みます。たまに道路工事をしている個所も。
周辺は広い畑や空き地が広がり、少し陽が落ちかけていることもあり少し寂しい雰囲気を感じました。

釣石神社

北上川河口付近にある釣石神社、周辺は畑に囲まれて建物は無く、道路は新しい部分や雑然とした部分もあり、一帯が津波の被害を受けたことを連想させます。

・釣石神社のマップ

鳥居も簡易的で仮設の雰囲気の神社です。境内は静か、たまに車の音ぐらい。冷えてきました。
お手洗いは仮設ですので気になる方は事前に調整を。

落ちそうな大きな岩があり迫力があります。願い事の札が沢山ついています。

急階段をの登りますが、途中に津波が襲った高さを示すラインがありました。ここまで来たならこの河口部一帯は全てのみ込まれてしまったのでしょう。

ひそやか、穏やか、夕日がきれい。川沿いが見えます。広い空き地で津波の被害に想いを馳せます。祠に手を合わせます。

戻る途中、もう少し上流側の橋の近くには被災して有名になった震災遺構・大川小学校の脇を通りました。ツアーでは寄りませんがこちらも気になっていた場所でした。

小さな川も護岸工事の風景が続きました。落陽の寂しさとともに北上川下流で起きた津波の悲劇を感じました。

石巻グランドホテル

石巻市の中心部にある石巻グランドホテルへ。少し古めな雰囲気ですが大きなホテルです。

・石巻グランドホテルのマップ

夕食は「地域食事券」のようなものがあったのでどこで使おうかと迷いましたが、外に出るのも面倒なのでホテルのレストランで使う事にしました。

夕食は「ラ・ロレット」でフレンチのコース料理を頂きました。赤ピーマン、真鱈と海老のソース、鶏は牛肉に変更、地産地消の料理。何か忘れましたが取れたての新鮮な食材を使ったものもあり、しっかりこだわりを感じられました。待ち時間が少し長くなってしまった関係でパンをおかわりする配慮もありました。

久々に豪華な料理を堪能出来て美味しくて良い時間を過ごせました。

【次へ】

↓拍手ボタンを押して頂けると励みになります。

   





みやだいのプロフィールアイコン

Written by みやだい

ファゴット一眼レフ風景写真が好きな「みやだい」です。コントラファゴットやファゴッティーノやバソンも所有、風景写真は定期的にテレビ等に提供しています。旅行、猫も好きです。 Twitter → @iadayim

記事へのコメント

\コメントを書く/

※絵文字は対応していません。
※攻撃的、乱暴なコメントはしないで下さい。

名前 (*)

コメント (*)

(*)入力必須

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 旅行・風景写真
  4. 東北地方
  5. 【塩釜・女川旅行】(1) 鹽竈神社・志波彦神社、釣石神社 ~ 由緒ある神社と被災した神社