木でできたファゴットという楽器に感じる地球とのつながり

        音楽-管弦楽・吹奏楽

様々な制限がある世の中で知らぬ間にストレスがたまる日々が続いています。家に居ることも多くて気分転換が大事と実感し、意識的に体を動かしたり色々と工夫してみています。

ある時家の庭に出て深呼吸をして木々の心地よさを感じていました。

・自然のイメージ(近所の公園より)/diary_picture/202107/001.jpg

そんな時にふと考えました。

「木」は地球上で人が登場する以前から自然に存在して、

ものにより100年以上もその場で何世代も見守っている。

そんな木というものをふんだんに使ったファゴットは地球の恵みですね。

・ファゴット/diary_picture/202107/002.jpg

人間の歴史より遥か昔に自然発生し、これからもずっと存在し続ける「木」。ファゴットはそんな「木」を贅沢に使用した楽器です。そう思うとなんだか地球とのつながりを感じられます。

それは地球そのものを奏でているとでもいえるでしょう。(奏者の力量は別問題として)そんな楽器が良い響きがするのは当然のことで、それを手にしていることは幸いなことです。

こんなふうに捉えると随分心豊かでいられます。地球は人間にとって絶対的な母体です。そんな自然が生んだ楽器を通して、これからも魅力的な演奏を目指していきたいです。

・コントラファゴット/diary_picture/202107/003.jpg

P.S. さらに銀などの金属は超新星爆発により形成されたとされ、宇宙とのつながりも感じる事ができます。



音楽-管弦楽・吹奏楽 |  コメント(0)


記事へのコメント

コメントを投稿

※絵文字は対応していません。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須