【横浜散策】シーバス、山下公園、マリンタワー ~ 港町横浜を味わう

    関東地方

こんにちは、旅行散策と一眼レフ撮影を楽しんでいる「みやだい」です。

GW前半に横浜に行ってきました。横浜は生まれ故郷ですが船に乗ったりマリンタワーに上ったりするのは10年以上ぶりです。天気が良くて心地よく、時期的にたくさんの人が訪れていて、改めて良い場所だなと思いました。

※各地のより詳細な様子は横浜散策2017の写真ページに掲載しています。

山下公園・氷川丸

シーバス

シーバスシーバスは横浜駅東口、みなとみらい、ピア赤レンガ、山下公園を結ぶ水上バスです。シーバスの名はスズキ(Sea Bass)のことで、海水・淡水を行き来することを表し、航路上の低い橋をくぐれるように低い船高になっています。

ちょっとしたクルーズ気分を味わいつつ、みなとみらい、赤レンガ倉庫、大さん橋、山下公園等の横浜臨海部の主要スポットの風景を海側から眺めることができます。

・横浜駅東口乗り場のマップ

横浜駅東口、ベイクォーター前から出航。横浜駅東口

みなとみらいの先、大さん橋には巨大な船!シーバスから大さん橋

ミニクルーズは15分ほどで山下公園に到着。シーバスから山下公園

↓さらに詳細はこちら

山下公園

山下公園・氷川丸山下公園は港町横浜を代表する臨海公園で、関東大震災のがれきを埋め立てて1930年(昭和5年)に開園しました。海の風景は開放的で、山下埠頭、ベイブリッジ、大さん橋、赤レンガ倉庫、みなとみらいのビル群などを一望することができます。

船着き場には長年係留されている氷川丸と、マリンシャトルなどの中小の観光船が行き交います。園内は美しい植物であふれ、赤い靴はいてた女の子像、水の守護神像など外国との交流を表すモニュメントがあります。GW前半で天気も良く沢山の人が訪れていました。

・山下公園のマップ

自然があふれ心地よい園内。山下公園

大さん橋には巨大な船!山下公園

お花が沢山の「世界の広場」より。山下公園

↓さらに詳細はこちら

横浜マリンタワー

横浜マリンタワー横浜マリンタワーは山下公園近くにある横浜のシンボル的なタワーです。1961年に建てられた高さ106mのタワーで、かつては灯台の機能を有し「世界一高い灯台」としてギネスブックに記載されていました。

高さ90mの展望フロアからはベイブリッジ、本牧埠頭、山下公園、大さん橋、みなとみらい地区などの横浜港や内陸方面を一望することができます。

・横浜マリンタワーのマップ

マリンタワー前、公園沿いの並木道が心地良い。横浜マリンタワー前

想像以上に開放的で良い眺望です。山下埠頭、ベイブリッジ方面。横浜マリンタワー

山下公園、大さん橋、みなとみらい等が一望できる。横浜マリンタワー

↓さらに詳細はこちら

終わりに

船に乗って海沿いの公園を歩いてタワーに登り、港町の雰囲気を堪能しました。天気にも恵まれて心地よい散策でした。横浜はやっぱり良い所です。ぜひ訪れてみて下さい!

※各地のより詳細な様子は横浜散策2017の写真ページに掲載しています。

   

↓拍手ボタンを押して頂けるととても励みになります。


みやだいのプロフィールアイコン

Written by みやだい

一眼レフ風景写真が好きな「みやだい」です。全国を旅行、散策しながら風景写真を撮影しています。写真は定期的にテレビ等に提供しています。真面目マイペース平和主義、前向きでいたい。
X(旧Twitter) → @miyadai_photo



記事へのコメント

\コメントを書く/

※絵文字は対応していません。
※攻撃的、乱暴なコメントはしないで下さい。

名前 (必須)

コメント (必須)