1. ホーム
  2. ブログ
  3. 写真-旅行・散策
  4. 【岡山旅行】(3) 岡山駅周辺散策、帰路

【岡山旅行】(3) 岡山駅周辺散策、帰路

    写真-旅行・散策

こんにちは、旅行散策と一眼レフ撮影を楽しんでいる「みやだい」です。

岡山旅行の続きです。この日は旅行フェーズとしては3日目で最終日です(午後から出張フェーズ)。本当は日本100名城の1つの津山城へ行く予定でしたが、2日間の登山と歩き続けの疲れが取れないため断念して岡山駅周辺を散策することにしました。

岡山駅東口

・2日目はこちら

岡山駅周辺

東口(後楽園口)

・岡山駅のマップ

岡山駅の東口(後楽園口)には桃太郎の像があります。渋谷のハチ公像を思わせるシンボル的な感じです。近くには噴水があります。

・駅の東口岡山駅東口

・桃太郎像があります岡山駅東口・桃太郎像

・隣の噴水岡山駅東口・噴水

中心駅とあって人が多く行き交い賑わっています。山陰や四国への分岐点でもありますね。

南側には大きなバスターミナルやタクシー乗り場があります。岡山駅東口・バスターミナル岡山駅東口・タクシー乗り場岡山駅東口・バスターミナル

駅前から新幹線が見えます。岡山駅東口・外から新幹線が見える

通りには大きな建物が並んでいて想像以上に都会的な雰囲気です。近くにイオンモールがあります。岡山駅東口・大通り・イオンモール方面

交差点には路面電車の岡電のホームがありました。様々な種類の車両が行き来するのは見ていて楽しいです。

・岡電の岡山駅前電停岡山駅東口・岡電・岡山駅前電停

・新しい雰囲気の車両岡山駅東口・岡電・岡山駅前・車両岡山駅東口・岡電・岡山駅前・車両と大通り

・昔ながらの車両が大通りを行き交う岡山駅東口・岡電・赤い車両岡山駅東口・岡電・大通り岡山駅東口・岡電・青い車両

人も車通りも多く活気があり、都会的な雰囲気が感じられる駅前でした。

駅の中は旅行中にも何度も通っていますが、新しい雰囲気できれいです。飲食店や店舗も充実しており、ターミナル駅として不自由ない規模の施設です。

西口

東西連絡通路を通り西口へ出ます。こちらは駅の裏側という雰囲気です。

・通路から列車が見える岡山駅西口・ホームの列車が見える

・東西連絡通路の入口岡山駅西口・東西連絡通路

同フロアにタクシー乗り場、下に降りるとバスターミナルがあります。発着する新幹線が見えます。

・タクシー乗り場岡山駅西口・タクシー乗り場

・通路の先の大きなビル岡山駅西口・大きなビル

・新幹線が見えます岡山駅西口・新幹線をが見える

・バスターミナル岡山駅西口・バスターミナル岡山駅西口・西側の通り岡山駅西口・バスセンターの建物岡山駅西口・バスが並ぶ

・10番乗り場沿いから列車が見られます岡山駅西口・10番乗り場の列車

・西口全景岡山駅西口・全景

・珍しい国鉄色の特急を発見岡山駅西口・国鉄色の特急

・再び10番乗り場、別の吉備線の列車岡山駅西口・10番乗り場の列車

・アンパンマンの列車もあり車両が多彩です岡山駅西口・アンパンマンの列車

全体的に地域の拠点となるターミナル駅らしい大きな駅で、沢山の人が行き交い賑わっていました。正直想像していたよりも規模が大きな駅でした。どこを見てもそんなに古い感じがする場所がなく清潔感もあり良い雰囲気でした。とても心地よく利用できる駅ですね。

昼食

昼食はにぎわう「さんすて岡山」の「バール・デルソーレ」でイタリアン。パスタのコースでサラダ、パン、パスタ、メロンのアイスを堪能しました。

・イタリアンのお店イタリアンのお店

・パスタのコースパスタのコースパスタのコースパスタのコース

旅行フェーズはこれで終わりで、午後から仕事の出張フェーズに入ります。実はこの時Twitterを見ていたら近くのイオンモールに知り合いが居ることが判明!残念ながらタイミング合わず会うことはできませんでした。

帰路・シンカンセンスゴイカタイアイス

さらに2泊して仕事の出張フェーズを終えて帰途に就きます。

新幹線での名残惜しい帰り。毎度この時の感情は寂しいです。

・名残惜しい岡山駅ホーム岡山駅新幹線ホーム岡山駅に入線する新幹線

山陽新幹線の車窓は夕空の風景が続きます。行き同様に姫路城がよく見えました。

・車窓の夕空を見ながら新幹線車内

・姫路駅を通過中、一応今度はスマホで撮影できた新幹線・姫路駅周辺を通過中

・名古屋駅に停車中新幹線・名古屋駅に停車中

そして車内販売で念願の"シンカンセンスゴイカタイアイス"を購入しました。パッケージの霜もすごい…。

・シンカンセンスゴイカタイアイスシンカンセンスゴイカタイアイス・外観シンカンセンスゴイカタイアイス・フタを開けた状態

噂通りとても硬いアイスでした。スプーンのプラスチックも厚めにできているものの、(手に持って)強く10回ぐらい刺して2mmぐらいしかへこまないイメージ。時間をかけてなんとか周りから削って少しずつ食べました。濃厚で美味しかったです。

調べると専用のスプーンが売っているようですね。あとはホットコーヒーを上に載せて溶かす方法もあるようでアフォガードとして食べるのも面白そうですね。

新幹線の速さや特別感を実感しながらの帰路、3時間で新横浜に到着、意外と早く着きますね。

・新横浜駅に到着新幹線・新横浜駅に到着

こうして旅行兼出張を終えました。

終わりに

2日半の夏の岡山旅行を終えました。結果として以下の行程となりました。

【1日目】鬼ノ城、吉備津神社、吉備津彦神社
【2日目】備中松山城、高梁の町並み散策
【3日目】岡山駅散策

岡山城が改修中のためそれを避けるように計画し、日本100名城を中心に回りました。近年100名城が旅行スポットを決めるきっかけになっています。

実質2日間ですが山登りや歩きが多くて体力的にハードでした。そのため3日目の津山城は諦めたものの、行程の濃密さを感じられて充実感があります。

特に鬼ノ城はアクセスが悪いため、限定のバスが運行する日だったのが幸運でした。高梁でも乗合タクシーを利用するなど、大都市から離れるほど交通が課題になるのでうまく対処できて良かったです。

今後はいつか岡山城、後楽園、倉敷という定番スポットに訪れに来ます。今度はまた去年の高松行きみたいにサンライズも検討したいです。旅行はプランを考える事から楽しい、先の楽しみがあると日常が豊かになりますね。

【1日目】

【2日目】

↓拍手ボタンを押して頂けると励みになります。

   





みやだいのプロフィールアイコン

Written by みやだい

ファゴット一眼レフ風景写真が好きな「みやだい」です。コントラファゴットやファゴッティーノやバソンも所有、風景写真は定期的にテレビ等に提供しています。旅行、猫も好きです。 Twitter → @iadayim


記事へのコメント

コメントを投稿

※絵文字は対応していません。
※攻撃的、乱暴なコメントはしないで下さい。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 写真-旅行・散策
  4. 【岡山旅行】(3) 岡山駅周辺散策、帰路