【旅行まとめ】大阪・京都旅行(2日目:京都)

        写真-旅行・散策   

大阪・京都旅行1日目の続きです。2日目は京都の桜の名所を巡ります。

醍醐寺の五重塔と桜。/diary_picture/201907/053.jpg

※より詳細な写真は大阪・京都旅行2019の写真ページ一覧に掲載しています。

平野神社

阪神尼崎駅前のホテルから出発。梅田まで近いのですが、この日は電車が遅延していて到着が遅れました。そして大阪からは新快速ではなく快速に乗ってしまい、さらに遅れることになりました。まぁ座れたので良かったですが。

京都駅へ到着。急いでバスに乗るも結構渋滞していてさらに遅れました…。/diary_picture/201907/074.jpg

バスで衣笠校前で下車。/diary_picture/201907/075.jpg

平野神社は京都を代表する桜の名所の神社です。以前夏に来た時はひと気がなく静かだったので、そのイメージを大きく覆されるぐらいに風景が一転、境内にあふれる見事な桜のアーチと大勢の人でにぎわっていました。

通りから見る平野神社、既にあふれる桜が見えます。大勢でにぎわいます。/diary_picture/201907/039.jpg

屋台の上を覆う幅広い桜のアーチが見事です。/diary_picture/201907/040.jpg

頭上に心地よい桜のアーチ。/diary_picture/201907/041.jpg

広範囲の渡る桜のアーチは本当に見事。/diary_picture/201907/042.jpg

東側の鳥居へ。/diary_picture/201907/043.jpg

力強い大きな木があります。/diary_picture/201907/044.jpg

以前来たときはあった拝殿が台風で倒壊…。ショックです。/diary_picture/201907/045.jpg

南東側の有料エリアへ。/diary_picture/201907/046.jpg

大きな桜の木々が頭上を覆いとても心地よいです。/diary_picture/201907/047.jpg

見上げる大きな桜の木。/diary_picture/201907/048.jpg

何種類かの桜が混在してきれいです。/diary_picture/201907/049.jpg

昼食

再びバスに乗り地下鉄東西線を目指して京都市役所前で下車、昼食が大分遅くなってしまいどうしようか迷いましたが、去年と同じように地下街にある「カレー料理の店 白川」にて昼食。/diary_picture/201907/076.jpg

醍醐寺

地下鉄東西線に乗り醍醐駅へ。歩くつもりでしたが醍醐寺へ往復300円(厳密には1日乗車券)のバスが出ていたので乗りました。醍醐寺も桜の名所、広い境内に大勢の人でにぎわっていました。

通りの塀から顔を出す桜の木々。/diary_picture/201907/050.jpg

経路が長く大きなお寺です。/diary_picture/201907/051.jpg

巨大な桜の木がありました。/diary_picture/201907/052.jpg

シンボル的な五重塔。/diary_picture/201907/053.jpg

桜や様々な木々があり自然であふれています。/diary_picture/201907/054.jpg

観音堂横の大きな桜の木。/diary_picture/201907/055.jpg

心地よい池。/diary_picture/201907/056.jpg

小滝から流れる小川、池と苔が趣がある。/diary_picture/201907/057.jpg

戻って三宝院には力強い大きな桜の木。/diary_picture/201907/058.jpg

心地よい日本庭園。/diary_picture/201907/059.jpg

三宝院前の通りの桜のアーチが見事。/diary_picture/201907/060.jpg

三宝院の大きな桜の木。/diary_picture/201907/061.jpg

建物を取り囲うように桜の木々が続きます。/diary_picture/201907/062.jpg

蹴上インクライン・岡崎疏水

東西線に乗って少し戻り蹴上駅へ。蹴上インクラインは高台にある琵琶湖疏水の水路に船を上げ下げする傾斜鉄道の跡です。ここも桜が見事ですが人が多い…。人を見に来たかのようです。

インクラインの上から。坂には桜があふれます。/diary_picture/201907/063.jpg

桜のアーチと沢山の人。/diary_picture/201907/064.jpg

桜のアーチと沢山の人。/diary_picture/201907/065.jpg

南禅寺前の橋より。/diary_picture/201907/066.jpg

南禅寺前の橋より。/diary_picture/201907/067.jpg

続く岡崎疏水、対岸にも桜が続きます。/diary_picture/201907/068.jpg

川沿いの心地よい桜並木が続きます。/diary_picture/201907/069.jpg

夕陽を浴びる桜がきれい。/diary_picture/201907/070.jpg

平安神宮の大鳥居と朱色の橋と桜の枝。/diary_picture/201907/071.jpg

夕陽に向かって続く桜の木々。/diary_picture/201907/072.jpg

東山駅方面に分岐する白川は京都らしい落ち着いた風情を感じられます。/diary_picture/201907/073.jpg

余裕があれば祇園へと思ってましたが疲れたのでこれで終えることにしました。東西線東山駅から烏丸線を経て京都駅へ。駅のカフェでのんびりしてから新幹線で帰ります。

終わりに

桜の時期に大阪、京都を訪れました。大阪城南堀、西の丸庭園、毛馬桜之宮公園、平野神社、醍醐寺、蹴上インクライン、岡崎疏水。いずれも再訪の場所が多かったのですが代表的な桜の名所であり、新鮮な気分で堪能することができました。やはりどこに行っても桜は魅力的で、たくさんの人が楽しんでいました。ライブ鑑賞を組み合わせた旅行も初めてで、2日間ながらとても充実した旅行になりました。これからも旅行やイベント等楽しんで行きたいです。

名残惜しい帰りの新幹線。/diary_picture/201907/077.jpg

※より詳細な写真は大阪・京都旅行2019の写真ページ一覧に掲載しています。

【関連】大阪・京都旅行2019の写真ページ一覧

記事へのコメント

コメントを投稿

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須