【旅行まとめ】関西旅行1日目:奈良

        写真-旅行・散策

8月に4日間関西旅行に行きました。当初は京阪神で考えていましたが、宿の場所の都合で神戸はまた今度にして奈良に変更。1日目は奈良、2日目は大阪、3日目は午前大阪・午後京都、4日目は京都という工程になりました。

・なら燈花会/diary_picture/201509/019.jpg

スポンサーリンク


奈良へ

新幹線で京都経由で奈良へ。途中の名古屋駅。みそかつ~ひつまぶし~…/diary_picture/201509/014.jpg

京都に着くとJR奈良線がトラブルのため大幅に遅延!ホームは人があふれる。奈良で昼食予定だったのを一旦駅ソトに出て京都駅で昼食に。/diary_picture/201509/015.jpg落ち着いた頃に奈良線ホームへ、もう混在は落ち着いたので奈良へGO。/diary_picture/201509/016.jpg

奈良駅に到着。以前と比べると駅ロータリーは屋根が付き、興福寺への道はきれいに整備されていた。/diary_picture/201509/017.jpg

疲れたのでしばらくホテルでのんびり。目的の19時からのなら燈花会(とうかえ)まで時間を持て余していたので近くのコーヒー屋さんでも休む。お店からは猿沢池方面へ向かう浴衣姿の人達がちらほら。まだ時間あるので近鉄奈良駅の方に行ってみたりうろうろ散策してから猿沢の池へ。池の周りは既にたくさんの人。池の柵に腰をかけ、日が落ちるのを待つ。池の周りにはセミ、亀、鳩、トンボ。なんだか癒される。

スポンサーリンク

なら燈花会

■1.なら燈花会/diary_picture/201509/018.jpgなら燈花会(とうかえ)は1999年から毎年8月上旬に行われている奈良公園一帯でろうそくを灯す行事です。19時の点灯開始前から奈良公園一帯に多くの人が集まり、浴衣を着た人や観光客も多く訪れます。空が暗くなると古都の風景の中にあたたかみのあるろうそくの灯が浮き上がる幻想的な景色が広がります。

暗くなるとこのような景色!こちらは鷺池の会場。/diary_picture/201509/019.jpg/diary_picture/201509/020.jpgとても幻想的な光景でした!訪れた大勢の人と共に順路を進み鷺池や東大寺方面へ歩いていきますが、気温の高さと人の熱気でかなり暑さを感じました。夜とはいえ水分補給が大事ですね。途中水分・塩分補給兼ねて途中のお店でにしんそば。年末に京都でも食べましたがやっぱり美味しい。/diary_picture/201509/021.jpg方向感覚を失いつつも東大寺前へ、露天が出ていて大賑わい。ホットドッグ等を食べながら、ゆっくりと近づいてくるかわいい鹿と戯れて楽しみました。/diary_picture/201509/022.jpg帰りはJR奈良駅付近へ戻るのに30分かかり疲れました。途中バスがあったので乗ればよかった!初日から疲れました。

2日目は大阪に行きます!続く☆

【関連】日記:関西旅行2015写真:関西旅行2015


スポンサーリンク

記事へのコメント

コメントを投稿

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須