新宿駅西口が開放的に・新宿スバルビルと明治安田生命新宿ビルが解体された風景

    写真-旅行・散策

1月末に新宿駅西口を久々に歩いたら風景が変わっていました。ロータリー前の中央通り両角のビルが無くなっていました。

・場所はこの辺り

こちらは去年から認識していましたが、右側の「新宿スバルビル」が解体され、コクーンタワーの卵型の建物が露になっています。

※スマートフォンで撮影しました。

右角にあったスバルビル跡地、現在は「新宿小田急パーク」として暫定利用。新宿・スバルビル跡地

そびえ立つコクーンタワーと露になった卵型の建物。新宿・スバルビル跡地

2階の通路から跡地と新宿駅を望む。※通路はエルタワーと繋がっています。新宿・スバルビル跡地

そして左側の「明治安田生命新宿ビル」も解体されました。こちらはかなり古いビルという印象がありました。

視界が開放的になり、ヨドバシカメラ等が露になっています。新宿・明治安田生命新宿ビル跡地

背後の超高層ビル群も見えます。新宿・明治安田生命新宿ビル跡地新宿・明治安田生命新宿ビル跡地

裏手より。この区画全体が解体されました。新宿・明治安田生命新宿ビル跡地

裏通りから新宿駅が見えます。新宿・明治安田生命新宿ビル跡地

新宿の一等地にあるビルがなくなり風景が一変しています。今後どのように再開発されていくのか気になりますが、両方が無い状態が見られるのも今だけで貴重かもしれませんね。

   





みやだいのプロフィールアイコン

Written by みやだい

ファゴット一眼レフ風景写真が好きな「みやだい」です。コントラファゴットやバソン等も所有、風景写真は定期的にテレビ等に提供しています。旅行、猫、「欅櫻」も好きです。

記事へのコメント

コメントを投稿

※絵文字は対応していません。
※攻撃的、乱暴なコメントはしないで下さい。

名前(*)

コメント(*)

(*)入力必須

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 写真-旅行・散策
  4. 新宿駅西口が開放的に・新宿スバルビルと明治安田生命新宿ビルが解体された風景