みやだい日記

【演奏会案内】横浜市立桜丘高校 第7回OB・OGジョイントコンサート

■投稿日時:2018/03/17(土) 22:01    ■カテゴリ:MUSIC

母校のOBOGジョイントコンサート、何度かその練習に行ってきました。練習した高校や当時からよく使ったホールは当時のままで懐かしい。そこに行くと現役当時と同じような雰囲気が受け継がれていてとにかく懐かしくて心地よさを感じます。現役生は素直で擦れていなくてひたむきさがあるのが母校の特徴に思っていて、とても清々しさを感じます。OBOG達も含め、一体感のある温かくて居心地が良い雰囲気が好きです。社会に出て忘れていたこの清い感覚、世の中のすべてが母校のようだったらいいのにと思ってしまいます。
アートホール練アートホール練
現役当時の顧問の足立先生もいらっしゃいました。先生が他校へ転勤になる際は先生自身も辛かったとのことです。生徒たち、OBOG達も当時のジョイントコンサートでもステージ上で200人以上の純粋な涙の嵐、あの光景は忘れられません。年数が経ち先生は母校に戻ることになり、こうして指揮ができることが幸せとおっしゃっていました。自分たちも同じ想いです。お互いに清い心でつながっています。
アートホール練アートホール練
練習は懐かしく温かく清々しい雰囲気に浸り、とても幸せなひと時でした。日常の様々な悩みや迷いも、心が洗われて正されました。母校は自分の音楽の原点でありとても大切な場所です。そこで音楽ができたことは本当に幸せです。年数が経つほどその想いは強くなります。近い世代のOBOGは徐々に減りましたが、今後も誰よりも長くずっと関わっていきたいです。
高校正門高校正門
今回ファゴットは合計6人(過去のピーク時は13人!)。今回はコントラファゴットを2つ使う可能性があります。全体の人数も約200人、公立ながらコントラバスクラもハープもある母校なので、編成の大きさも注目です。桜丘らしい温かく清々しい雰囲気が伝わる演奏会になると良いなと思います。自分が大切にしている音楽や人間性の雰囲気、ぜひ体感してもらえると嬉しいです。
高校練高校練

横浜市立桜丘高校 第7回OB・OGジョイントコンサート


【日時】2018年3月24日(土) 開場17:30 開演18:00
【場所】みなとみらいホール 大ホール
【入場料】S席:600円、A席:500円、P席:200円
※チケットの申し込みと残数確認は Twitterアカウント より。
【曲目】
・第1部 現役ステージ
課題曲
ローマの祭り、他
・第2部 OB・OGステージ
もののけ姫セレクション、他
・第3部 ジョイントステージ
ゴジラファンタジー
春の猟犬、他
演奏会チラシ演奏会チラシ
【関連】前回の演奏会の日記



タグ:音楽 演奏会案内 吹奏楽 ファゴット コントラファゴット 横浜コメント(0)


← 次の記事[季節外れの寒い雪の日、桜丘高校OBOGジョイントコンサート最後の練習

ストラヴィンスキー「春の祭典」冒頭のファゴットソロの元になったリトアニア民謡]前の記事→



コメント一覧

この記事へのコメント一覧

コメントがありません。


コメントを書く

この記事へのコメントを投稿

記入者(*)

コメント(*)

(*)は入力必須項目