【動画】これは珍しい!サリュソフォーンとピアノのための曲が存在した

日時:2019/03/09(土) 10:41     カテゴリ:MUSIC

5月1日に小山清先生のバソンの演奏会を聴きに行くことにしました。ファゴット以外の関連楽器についてもどんどん幅を広げていきたいと思っています。サリュソフォーンもその1つです。

サリュソフォーンの曲


サリュソフォーンのソリストはいるのだろうか?そのリサイタルの演奏会はあるのだろうか?あったら是非聴きに行きたい。そもそもサリュソフォーンがオリジナルで入っているソロ曲やアンサンブル曲があるのだろうか?

探したところ、サリュソフォーンとピアノための曲は存在するみたいです!

■Bret Newton - Two Songs for Sarrusophone


Richard Bobo - contrabass sarrusophone
Florencia Zuloaga - piano

ピアノがハーモニーを奏でてコードを作り、その中で低い音域のサリュソフォーンが旋律を奏でます。聴き慣れないサウンドかもしれませんが雰囲気はコントラファゴットのソロ曲に似ていて、ダブルリードらしく滑らかに歌う感じも出て良い音です。短い曲ですが何とも独特な、幻想的な雰囲気が出ていますね。珍しい楽器とあって聴き入ってしまいます。

サリュソフォーンの私見


サリュソフォーンは金属管のダブルリードで変な感じがするかもしれませんが、以前吹いた実感ではコントラファゴットより吹きやすいし、均質で豊かでダイナミクスもあります。コントラバス音域の楽器としては表現力も豊かで素晴らしい楽器です。非常にレアですが可能性がある楽器なのでどんどん活躍の場が広がってほしい。

・以前借りた時のサリュソフォーン
サリュソフォーンとコントラファゴットサリュソフォーンとコントラファゴット
サリュソフォーンはいつか欲しい。今までファゴット、コントラファゴット、ファゴッティーノ、バソンと購入してきたので、次はサリュソフォーンしかないと思っています。お金貯まったら買います。

【関連】作曲家による記事





コメント一覧

この記事へのコメント一覧

コメントがありません。


コメントを書く

この記事へのコメントを投稿

記入者(*)

コメント(*)

(*)は入力必須項目