「みやだい」の日記

みやだい日記 * 5ページ目の日記一覧

640件中 4960件目の記事

オリンピックを翌年に控えた2019年1月に、晴海埠頭にある東京オリンピック選手村建設地に行ってみました。過去にも何度か訪れていますが今回は周辺を少し遠回りしながら、勝どきから豊海を経て新しい環状二号線の黎明大橋を通るルートを歩きました。この近辺は活発に再開発...

    
カテゴリ:写真-旅行・散策

ウィンド・アンサンブルについて 吹奏楽はスクールバンドの影響か「全員参加」の編成になりがちです。吹奏楽のサウンドはとても分厚く、それは魅力の1つではあります。しかし大概同じ音を吹く人が居る事で安心して雑になり、大きな音に対抗するように大きな音で応え、自分が...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

吹奏楽の音量について思うこと ある吹奏楽団の練習に参加して思ったこと。やっぱり吹奏楽って音量が大きいなぁ。オケと比べると、mpがfぐらいの音量、勢い、音圧になっている。どうしてあんなにムキになって吹く、叩くのだろう。十分聴こえるのに。個の主張の集まりでサウ...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

5月1日に小山清先生のバソンの演奏会を聴きに行くことにしました。ファゴット以外の関連楽器についてもどんどん幅を広げていきたいと思っています。サリュソフォーンもその1つです。 サリュソフォーンの曲 サリュソフォーンのソリストはいるのだろうか?そのリサイ...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

友人の勧めで注目し始めて平手友梨奈という天才の存在を知り、ライブに行ってその世界観に一気に引き込まれた欅坂46。その最新シングルが発売された。 8thシングル「黒い羊」のMV 欅坂46の8thシングル「黒い羊」の発売に先立ち、MVが公式サイトで、後に...

    
カテゴリ:音楽-J-POP

音楽の友社出版の「楽器博士 佐伯茂樹がガイドする オーケストラ 楽器の仕組みとルーツ」という本を読みました。「これだけは知っておきたい!」というサブタイトルの割に内容は深い感じがしました。冒頭からルネサンスフルートやバロックフルート、そしてバセットホルン、バ...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

吹奏楽の中でも個性的な楽器であるファゴット。それを効果的に使うためには様々な配慮が必要です。今までの演奏活動や学校現場を見てきた経験からまとめてみました。 ※忙しい方は太字だけ読んでみて下さい。 ファゴットは最低2本以上で回すべき ファゴットは...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

知らない人はいない国民的人気アニメキャラクターの「ドラえもん」。2019年2月26日から小田急線登戸駅がドラえもん仕様のデザインになっています。「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の最寄り駅であることにちなんでいて、かつてより発車メロディーがドラえもんの...

    
カテゴリ:写真-旅行・散策

昨日3月2日の朝日新聞に、女性ファゴット奏者の大きなイラストが目に留まりました。 ファゴット奏者イラスト 紙面の三分の一というかなり大きな面積を使ってファゴットを紹介する内容が掲載されていたのです!ロームミュージックファンデーションという財団法人の連...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

アマティのコントラファゴットについて 大編成の管弦楽や吹奏楽で使用される最大の木管楽器コントラファゴット。そのお値段は他の楽器と比べてもスケールが大きいです。例えばプロでも使うレベルであれば、モーレンハウエルは648万円(ちなみに消費税だけで48万円!)な...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

先日ある吹奏楽団の練習に参加したのですが、その時に委嘱作品の練習をしました。その曲は当日朝に出来上がったばかりで、作曲者の指揮によって初の合奏を行いサウンドを組み立てていきました。その時に感じた事について書いていきます。 作曲者指揮で感じたこと 作曲...

    
カテゴリ:音楽-管弦楽・吹奏楽

少し過ぎてしまいましたが、2月22日は猫の日ということで、最近の猫達の様子を紹介します。 ・寒い時期になると2匹寄り添う姿が癒される 猫 ・べったりな猫ではないものの以前より近づくようになった 猫 ・寝姿も間近で見られる 猫 ・人が座る所に...

    
カテゴリ:家猫