長谷寺 〔神奈川県

2015年5月、江ノ電沿線散策に行きました。由比ガ浜から長谷駅を抜けて長谷観音として親しまれる長谷寺へ。近くにある大仏の高徳院と併せて人の多いスポットです。長谷寺は天平8年(736年)に創建されたとされる古寺で、坂東三十三ヵ所霊場の第四番札所です。御本尊は十一面観音菩薩像で、奈良の長谷寺と同じ像容をしています。境内は平地部分と高台に分かれ、平地部分には2つの池がある回遊式庭園、階段で高台に登ると観音堂、阿弥陀堂、鐘楼、宝物館、経蔵があります。南側の見晴台からは鎌倉や由比ガ浜を見渡すことができます。

【タグ】神奈川  鎌倉  歴史    江ノ電散策2015

長谷寺(18枚)
撮影時期2015年05月
所在地神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2
アクセス江ノ電「長谷」駅徒歩5分
地図

長谷駅周辺

由比ガ浜から長谷駅へ歩く。レトロな江ノ電は皆写真を撮る人気ぶり。
由比ガ浜から長谷駅へ歩く。レトロな江ノ電は皆写真を撮る人気ぶり。

由比ガ浜から長谷駅へ歩く。レトロな江ノ電は皆写真を撮る人気ぶり。


長谷寺へ沢山の人が流れてゆく。
長谷寺へ沢山の人が流れてゆく。

長谷寺へ沢山の人が流れてゆく。


雰囲気のあるお店も。浜辺ほど風がないのでアイスクリームが恋しい。
雰囲気のあるお店も。浜辺ほど風がないのでアイスクリームが恋しい。

雰囲気のあるお店も。浜辺ほど風がないのでアイスクリームが恋しい。


長谷寺

長谷寺前の看板。外国人含め訪れる人が多い。
長谷寺前の看板。外国人含め訪れる人が多い。

長谷寺前の看板。外国人含め訪れる人が多い。


境内には心地よい回遊式庭園。
境内には心地よい回遊式庭園。

境内には心地よい回遊式庭園。


美しい風情な日本庭園。
美しい風情な日本庭園。

美しい風情な日本庭園。


大きな提灯のある山門を後ろから。
大きな提灯のある山門を後ろから。

大きな提灯のある山門を後ろから。


境内図。高台に観音堂等が鎮座する。
境内図。高台に観音堂等が鎮座する。

境内図。高台に観音堂等が鎮座する。


緑が心地よい斜面の階段を登っていく。
緑が心地よい斜面の階段を登っていく。

緑が心地よい斜面の階段を登っていく。


高台の中央に観音堂。御本尊の十一面観音菩薩像が安置される。
高台の中央に観音堂。御本尊の十一面観音菩薩像が安置される。

高台の中央に観音堂。御本尊の十一面観音菩薩像が安置される。


右側には重要文化財の鐘楼。
右側には重要文化財の鐘楼。

右側には重要文化財の鐘楼。


見晴台からは良い眺め!
見晴台からは良い眺め!

見晴台からは良い眺め!


平地にひしめく鎌倉の町並みを一望。
平地にひしめく鎌倉の町並みを一望。

平地にひしめく鎌倉の町並みを一望。


三浦半島も良く見えます。
三浦半島も良く見えます。

三浦半島も良く見えます。


見晴台横のお食事処も良い雰囲気。
見晴台横のお食事処も良い雰囲気。

見晴台横のお食事処も良い雰囲気。


経蔵前の清浄池。
経蔵前の清浄池。

経蔵前の清浄池。


高台から降り、庭園のもう1つの池。
高台から降り、庭園のもう1つの池。

高台から降り、庭園のもう1つの池。


鎌倉駅

江ノ電で街中を進み終点の鎌倉駅へ。
江ノ電で街中を進み終点の鎌倉駅へ。

江ノ電で街中を進み終点の鎌倉駅へ。


海や歴史など様々な風景があった江ノ電散策の終点。
海や歴史など様々な風景があった江ノ電散策の終点。

海や歴史など様々な風景があった江ノ電散策の終点。


夕日を浴びるJR横須賀線の鎌倉駅。
夕日を浴びるJR横須賀線の鎌倉駅。

夕日を浴びるJR横須賀線の鎌倉駅。


天井の高い鎌倉駅の改札。お土産を買って帰路に着く。
天井の高い鎌倉駅の改札。お土産を買って帰路に着く。

天井の高い鎌倉駅の改札。お土産を買って帰路に着く。


← 前に戻る 次に進む →
極楽寺坂・由比ガ浜の写真ページへ

極楽寺坂・由比ガ浜(15枚)

蒲田の写真ページへ

蒲田(12枚)



【タグ】神奈川  鎌倉  歴史    江ノ電散策2015