みやだい日記 * タグ[京都旅行2016]の日記一覧

「みやだい」の日記

3件中 13件目の記事

  • 前のページ
  •  
  • 1
  •  
  • 次のページ

■投稿日時:2017/04/11(火) 14:25    ■カテゴリ:PHOTO

京都旅行1日目後半に続き2日目です。東福寺、南禅寺周辺から嵐山へ進みます。

東福寺


東福寺
東福寺東福寺東福寺は1236年創建の臨済宗東福寺派大本山の寺院です。奈良の東大寺と興福寺から一字ずつとって命名されました。通天橋からは渓谷に広がる真っ赤な紅葉を見下ろすことができ、京都随一の紅葉の名所として知られています。

ピークは過ぎて落葉ぎみでしたが紅葉のじゅうたんが広がり、所々に鮮やかな紅葉が見られました。ピーク時には通天橋は相当な混雑になるようですが人が少なく落ち着いて鑑賞できました。
東福寺の紅葉東福寺の紅葉東福寺の紅葉東福寺の紅葉

南禅寺周辺


天授庵
天授庵天授庵天授庵は南禅寺の塔頭です。暦応2年(1339年)に虎関師錬により南禅寺開山無関普門(大明国師)の塔所として創建されたのが始まりです。枯山水の方丈前庭と、南北朝時代の面影を残す池泉回遊式庭園の書院南庭があります。

紅葉はほぼ終わっていましたが枯山水庭園と静かで幻想的な庭園を楽しみました。
天授庵の枯山水庭園天授庵の枯山水庭園
南禅寺
南禅寺南禅寺南禅寺は臨済宗南禅寺派の大本山で、元は文永元年(1264年)に亀山天皇が造営した離宮・禅林寺殿だったのを、正応4年(1291年)に無関普門を開山とする寺に改められました。京都五山の上に別格として位置し、禅寺の中で最も格式高い禅寺です。

三門や水路閣周辺に紅葉が点在していました。三門の上からの景色も楽しみました。
南禅寺の山門の上からの景色南禅寺の山門の上からの景色
永観堂
永観堂永観堂永観堂(禅林寺)は浄土宗西山禅林寺派総本山の寺院です。仁寿3年(853年)に空海(弘法大師)の弟子の真紹が藤原関雄の山荘を買い取り寺院としたことが始まりとされています。永観堂は古今和歌集に「もみじの永観堂」と詠まれる紅葉の名所です。

池を中心とした広い境内は日当たりが良く、この時期でも満開の沢山の美しい紅葉を楽しむことができました。古今和歌集通りの素晴らしい名所でした!
永観堂の紅葉永観堂の紅葉永観堂の紅葉永観堂の紅葉

昼食


昼食は永観堂近くの「日の出うどん」にて。結構な行列ができていて1時間半待ちました!外国人向けメニューや日傘を貸し出したりのサービスも。
日の出うどん日の出うどんうどんはやはり京都らしい薄味で、肉が柔らかかったです。熱々で食べるのに時間がかかりました(これも回転が遅い要因の1つ?)。
日の出うどん日の出うどん

嵐山


蹴上駅に戻り地下鉄と嵐電を乗り継いで市内を横断し、一路西側の嵐山へ。

嵐山
嵐山・渡月橋嵐山・渡月橋嵐山の入り口、京福電気鉄道(通称嵐電)の嵐山駅周辺は大勢の人でにぎわいます。嵐山のシンボルの渡月橋は桂川に架かる木造風の橋。亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と称した事から名づけられたといわれています。

駅は紅葉にちなんだ装飾でした。人気エリアなので駅周辺は沢山の人でぎわっていました。
嵐山駅嵐山駅嵐山駅嵐山駅嵐山のシンボルの渡月橋へと大勢の人の波に続いて向かうと周囲を囲う山々に色とりどりの紅葉が見られました。
嵐山の紅葉嵐山の紅葉日没が早い季節かつ西側がすぐ山なので日陰になってしまいました。もう少し早い時間に来たら良かったですね。それでも大勢の人でにぎわう嵐山の雰囲気を楽しみました。

帰り


夕暮れの京都駅にて。毎度名残惜しい帰りの時間です。
夕暮れの京都駅夕暮れの京都駅夕食は新幹線の中で洋食弁当。
洋食弁当洋食弁当今回もお世話になりました新幹線!
帰りの新幹線帰りの新幹線

旅行振り返り


京都には何度も訪れていますが今回は紅葉シーズンということで古都を彩る美しい紅葉を見ることができました。特に清水寺のライトアップと永観堂は本当に素晴らしく特筆すべき場所でした。今回は過去に訪れた場所も多かったですが、新しい発見があったりとより深く楽しむことができました。反省点としては12月は日没が早いことを考慮したスケジュールにすべきだったことです。具体的には嵐山は西側に山があり午後は日陰になりやすく、昼食もあまり時間をかけるべきでなかったと思います。そのあたりはいつもの夏旅行と勝手が違うこととして実感しました。京都にはまだまだ見るべき所や季節により魅力的な姿が楽しめる場所なので、今後も定期的に京都を楽しもうと思います!

【関連】京都旅行2016の日記一覧京都旅行2016の写真ページ



タグ:旅行 旅行まとめ 写真 紅葉 京都 京都旅行2016コメント(0)

■投稿日時:2017/03/22(水) 20:07    ■カテゴリ:PHOTO

京都旅行1日目前半に続き後半です。知恩院から東山沿いを進み清水寺へ進みます。

知恩院~清水寺


午後は東山を南下して清水寺に向かいます。

知恩院
知恩院知恩院知恩院は法然上人を開基者とし承安5年(1175年)に創建された浄土宗総本山の寺院です。国宝の三門、本堂(御影堂)をはじめ現在の壮大な伽藍は江戸時代に徳川家のにより造営されました。池泉回遊式の方丈庭園からは斜面にせり出す紅葉を見ることができました。

巨大な三門に始まる広大な敷地のお寺でした。方丈庭園などで紅葉が見られました。
知恩院の紅葉知恩院の紅葉
円山公園
円山公園円山公園円山公園は八坂神社の東に接する1886年(明治19)に開園した京都市内最古の公園です。回遊式日本庭園を中心に豊かな自然が広がり、特に桜の名所として知られていますが紅葉も見ることができます。

高台寺
高台寺高台寺高台寺は豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るために慶長11年(1606年)に建立した臨済宗建仁寺派の寺院です。池泉廻遊式庭園は史跡・名勝に指定され、春の桜、秋の紅葉の時期には、夜のライトアップも行われ、観光客でにぎわいます。

広い境内に自然豊かなお寺で、美しい紅葉の見どころが多く楽しめました。高台からの景色も良かったです。
高台寺の紅葉高台寺の紅葉
圓徳院
圓徳院圓徳院圓徳院は高台寺の塔頭で、北政所(ねね)が慶長11年(1605)に伏見城から化粧御殿と庭園(北庭)を移築し現在の方丈を建立したことから始まります。北書院から眺める名勝の北庭は枯山水庭園で、桃山時代の代表的な庭園としてその姿を今に伝えています。

ねねゆかりの2つの庭園を持つお寺。北庭は日陰時間に注意ですね。

清水の坂道
清水の坂道清水の坂道高台寺付近から清水寺に向かい二年坂(二寧坂)、三年坂(産寧坂)、清水坂と坂道が続きます。石畳と伝統的な建物の町屋の続く京都らしい風情を感じられる美しい街並みで、甘味処、お土産屋などが並び、多くの人で賑わう観光地です。

古都らしい街並みを楽しめるエリア、多くの人でにぎわいます。清水坂の駐車場前で休憩、修学旅行生が多いので懐かしんでいました。
清水坂清水坂
清水寺・紅葉ライトアップ
清水寺・紅葉ライトアップ清水寺・紅葉ライトアップ清水寺は「清水の舞台」で知られる世界遺産の寺院です。宝亀9年(778年)に延鎮上人が音羽の滝の近くに千手観音を祀ったことから始まりとされています。紅葉の時期には夜間にライトアップが行われ、闇夜に紅葉の木々や建物が美しく照らされます。

闇夜に浮き上がる紅葉や建物が本当に幻想的でとても素晴らしい光景でした!
清水寺・紅葉ライトアップ清水寺・紅葉ライトアップ清水寺・紅葉ライトアップ清水寺・紅葉ライトアップ

夕食


夕食は清水坂の「めん蔵人」で京都名物のにしんそばを食べました。立地は良いですが入口が奥にあって分かりづらく、隠れ家的な感じでした。
にしんそばにしんそば
2日目に続く☆

【関連】京都旅行2016の日記一覧京都旅行2016の写真ページ



タグ:旅行 旅行まとめ 写真 紅葉 京都 京都旅行2016コメント(0)

■投稿日時:2017/03/22(水) 20:06    ■カテゴリ:PHOTO

まとめが遅くなりましたが、12月頭に京都に紅葉を見に行ってきました。紅葉時期としてはピークは過ぎていましたが、場所によっては古都風景の中にあふれる美しい紅葉を楽しむことができました。

京都旅行2016の写真ページにさらに多くの写真を載せています。

行き


朝食は新幹線にて崎陽軒の「おべんとう冬」と静岡茶。
崎陽軒「おべんとう冬」崎陽軒「おべんとう冬」車掌アナウンスもある名物の富士山。天気が良くきれいに見えました。
12月頭の富士山12月頭の富士山京都駅に到着!何度も来て慣れてますが毎回ワクワク感があります。
京都駅の新幹線京都駅の新幹線

祇園周辺


四条大橋
四条大橋四条大橋四条大橋は鴨川に架かる四条通の橋で、三条大橋・五条大橋と共に京都の名橋の1つです。八坂神社への参詣道であり1142年(永治2)に勧進により架けられました。

まずは四条大橋からスタート。祇園に入っていきます。

建仁寺
建仁寺建仁寺建仁寺は建仁2年(1202年)に将軍源頼家が開基し、栄西を開山とした京都で最初の禅寺です。臨済宗建仁寺派大本山であり京都五山の第三位に列せられています。

花見小路の先のお寺。境内所々に鮮やかな紅葉が見られました。
建仁寺の紅葉建仁寺の紅葉
建仁寺方丈・法堂
建仁寺・方丈建仁寺・方丈拝観エリアの方丈には枯山水庭園「大雄苑(だいおうえん)」があり、俵屋宗達の「風神雷神図」(国宝)、海北友松の襖絵、法堂の天井に描かれた小泉淳作の双龍図など様々な見どころがあります。

入ってみると見どころが多いお寺でした。複製の風神雷神図は2つありました。
建仁寺・風神雷神図建仁寺・風神雷神図日差しが暖かい枯山水は落ち着き潮音庭は紅葉がきれいでずっと見ていられます。
建仁寺・潮音庭の紅葉建仁寺・潮音庭の紅葉
八坂神社
八坂神社八坂神社八坂神社は「祇園さん」と親しまれる全国の八坂神社の総本社です。創建は諸説あり平安時代以前の斉明天皇2年(656年)とも伝えられ古い歴史を持ちます。疫病を祓う神様であり、7月に疫病退散を願う祇園祭が有名です。

祇園のシンボル的存在でにぎわう八坂神社。紅葉は境内の周囲ほど見られました。
八坂神社の紅葉八坂神社の紅葉

昼食


昼食は八坂神社近くのラーメン屋さん「らぁ~めん京(みやこ)」にて。
ラーメン京(みやこ)ラーメン京(みやこ)京都らしい薄味で美味しかったです!

1日目後半へ続く☆

【関連】京都旅行2016の日記一覧京都旅行2016の写真ページ



タグ:旅行 旅行まとめ 写真 紅葉 京都 京都旅行2016コメント(0)

  • 前のページ
  •  
  • 1
  •  
  • 次のページ