大洲城 〔四国

2017年10月、四国旅行に行きました。大洲城は愛媛県大洲市の肱川の河畔に建つお城で、地蔵ヶ嶽城、比志城、大津城などの別名を持ちます。大洲城は鎌倉時代の元徳3年(1331年)に宇都宮豊房により築城され、その後藤堂高虎らにより修築され、伊予大洲藩の中心地として繁栄しました。明治21年(1888年)に天守が老朽化のため解体されますが、市民による寄付などにより、豊富に残されていた資料を元に平成16年(2004年)に当時の姿に復元されました。台所櫓・南隅櫓・高欄櫓・苧綿櫓は国の重要文化財に指定されています。日本100名城に選ばれています。

【タグ】愛媛    歴史  展望台    四国旅行2017

大洲城(44枚)
撮影時期2017年10月
所在地愛媛県大洲市大洲903
アクセスJR予讃線「伊予大洲」駅徒歩約25分、松山自動車道「大洲IC」約10分
地図

大洲城・二の丸

静かでのどかな大洲の街、大洲城の下は趣のある建物。
静かでのどかな大洲の街、大洲城の下は趣のある建物。

静かでのどかな大洲の街、大洲城の下は趣のある建物。


大洲市民会館の隣に下台所。
大洲市民会館の隣に下台所。

大洲市民会館の隣に下台所。


何段かの石垣の上お城が見えます。
何段かの石垣の上お城が見えます。

何段かの石垣の上お城が見えます。


お城の坂を登って行きます。
お城の坂を登って行きます。

お城の坂を登って行きます。


二之丸の高台の広場。
二之丸の高台の広場。

二之丸の高台の広場。


中江藤樹の像。奥はのどかな田畑と町並み。
中江藤樹の像。奥はのどかな田畑と町並み。

中江藤樹の像。奥はのどかな田畑と町並み。


川側には中江藤樹の詩碑。
川側には中江藤樹の詩碑。

川側には中江藤樹の詩碑。


北側には肱川、川の流れる音がします。
北側には肱川、川の流れる音がします。

北側には肱川、川の流れる音がします。


本丸を見上げるとお城の建物群。
本丸を見上げるとお城の建物群。

本丸を見上げるとお城の建物群。


外観再現された御門番長屋。
外観再現された御門番長屋。

外観再現された御門番長屋。


立派な天守を見上げる。
立派な天守を見上げる。

立派な天守を見上げる。


暗り門跡、大きな木が印象的です。
暗り門跡、大きな木が印象的です。

暗り門跡、大きな木が印象的です。


3つの建物の1つ、高欄櫓。
3つの建物の1つ、高欄櫓。

3つの建物の1つ、高欄櫓。


大洲城・本丸

高台の本丸へ。静かで川の音、風の音がします。
高台の本丸へ。静かで川の音、風の音がします。

高台の本丸へ。静かで川の音、風の音がします。


高欄櫓(重文)、天守(再建)、台所櫓(重文)が連なる。
高欄櫓(重文)、天守(再建)、台所櫓(重文)が連なる。

高欄櫓(重文)、天守(再建)、台所櫓(重文)が連なる。


川からは列車の音、本数が少ないので貴重。
川からは列車の音、本数が少ないので貴重。

川からは列車の音、本数が少ないので貴重。


「光烈無窮」碑。
「光烈無窮」碑。

「光烈無窮」碑。


東側に「日露戦役紀念」碑。
東側に「日露戦役紀念」碑。

東側に「日露戦役紀念」碑。


東側からは肱川、橋、山の景色。
東側からは肱川、橋、山の景色。

東側からは肱川、橋、山の景色。


北側は水しぶきを上げる川、連なる山並み。
北側は水しぶきを上げる川、連なる山並み。

北側は水しぶきを上げる川、連なる山並み。


切り立った石垣に立つ本丸。
切り立った石垣に立つ本丸。

切り立った石垣に立つ本丸。


台所櫓(右)から城内に入ります。
台所櫓(右)から城内に入ります。

台所櫓(右)から城内に入ります。


大洲城・城内

重要文化財の台所櫓は歴史を感じさせる古い建物。
重要文化財の台所櫓は歴史を感じさせる古い建物。

重要文化財の台所櫓は歴史を感じさせる古い建物。


再建の天守は木材が真新しい。
再建の天守は木材が真新しい。

再建の天守は木材が真新しい。


天守一階の窓。
天守一階の窓。

天守一階の窓。


築城の模型。
築城の模型。

築城の模型。


現存する四国の木造天守として最大の高さ。
現存する四国の木造天守として最大の高さ。

現存する四国の木造天守として最大の高さ。


天守途中の階から見る高欄櫓。
天守途中の階から見る高欄櫓。

天守途中の階から見る高欄櫓。


急階段を上り最上階へ。
急階段を上り最上階へ。

急階段を上り最上階へ。


最上階のフロア、景色は小さな窓から。
最上階のフロア、景色は小さな窓から。

最上階のフロア、景色は小さな窓から。


東側は肱川を正面から眺める。
東側は肱川を正面から眺める。

東側は肱川を正面から眺める。


北側の川と山並みの風景。
北側の川と山並みの風景。

北側の川と山並みの風景。


対岸の予讃線の伊予大洲駅周辺の街並み。
対岸の予讃線の伊予大洲駅周辺の街並み。

対岸の予讃線の伊予大洲駅周辺の街並み。


西側はのどかな田畑のある街並み。
西側はのどかな田畑のある街並み。

西側はのどかな田畑のある街並み。


南側は山が迫る町並み。
南側は山が迫る町並み。

南側は山が迫る町並み。


重要文化財の高欄櫓へ。昔は大きかったお城の模型。
重要文化財の高欄櫓へ。昔は大きかったお城の模型。

重要文化財の高欄櫓へ。昔は大きかったお城の模型。


お城名物の石落し。
お城名物の石落し。

お城名物の石落し。


高欄櫓の二階へ。
高欄櫓の二階へ。

高欄櫓の二階へ。


古い木材の歴史ある建物。
古い木材の歴史ある建物。

古い木材の歴史ある建物。


主に西側の風景が見えます。
主に西側の風景が見えます。

主に西側の風景が見えます。


大洲城・苧綿櫓

お城を出て本丸へ。少し離れた川沿いにある苧綿櫓へ向かいます。
お城を出て本丸へ。少し離れた川沿いにある苧綿櫓へ向かいます。

お城を出て本丸へ。少し離れた川沿いにある苧綿櫓へ向かいます。


一旦街に出て郵便局裏から肱川沿いへ。神伝流発祥の地。
一旦街に出て郵便局裏から肱川沿いへ。神伝流発祥の地。

一旦街に出て郵便局裏から肱川沿いへ。神伝流発祥の地。


石垣の上に重要文化財の苧綿櫓があります。
石垣の上に重要文化財の苧綿櫓があります。

石垣の上に重要文化財の苧綿櫓があります。


苧綿櫓を見上げる。
苧綿櫓を見上げる。

苧綿櫓を見上げる。




【タグ】愛媛    歴史  展望台    四国旅行2017


大洲城と関連する「四国旅行2017」の日記があります。