南禅寺の紅葉 〔京都府

2016年12月、紅葉を見に京都旅行に行きました。南禅寺は臨済宗南禅寺派の大本山で、元は文永元年(1264年)に亀山天皇が造営した離宮・禅林寺殿だったのを、正応4年(1291年)に無関普門を開山とする寺に改められました。京都五山の上に別格として位置し、禅寺の中で最も格式高い禅寺です。高さ22mの重要文化財・三門は、歌舞伎「楼門五三桐」での石川五右衛門の「絶景かな」の名台詞でも知られています。紅葉は三門周辺や水路閣周辺などに点在しています。

タグ:京都  歴史    紅葉  京都旅行2016

南禅寺の紅葉(34枚)
撮影時期2016年12月
所在地京都府京都市左京区南禅寺福地町86
アクセス地下鉄東西線「蹴上」駅より徒歩10分
地図

南禅寺

南禅寺へ。
南禅寺へ。

南禅寺へ。


境内の鮮やかな紅葉。
境内の鮮やかな紅葉。

境内の鮮やかな紅葉。


境内の鮮やかな紅葉。
境内の鮮やかな紅葉。

境内の鮮やかな紅葉。


日に輝く紅葉。
日に輝く紅葉。

日に輝く紅葉。


高木が立ち並ぶ。
高木が立ち並ぶ。

高木が立ち並ぶ。


三門正面の紅葉。
三門正面の紅葉。

三門正面の紅葉。


三門脇の紅葉が鮮やかで印象的。
三門脇の紅葉が鮮やかで印象的。

三門脇の紅葉が鮮やかで印象的。


重要文化財の巨大な三門。
重要文化財の巨大な三門。

重要文化財の巨大な三門。


門の先にも紅葉が広がる。
門の先にも紅葉が広がる。

門の先にも紅葉が広がる。


オレンジの紅葉。
オレンジの紅葉。

オレンジの紅葉。


赤い紅葉。
赤い紅葉。

赤い紅葉。


急階段を上り三門の上へ。
急階段を上り三門の上へ。

急階段を上り三門の上へ。


さっきの紅葉の木。
さっきの紅葉の木。

さっきの紅葉の木。


「絶景かな」の通り眺めが良い。
「絶景かな」の通り眺めが良い。

「絶景かな」の通り眺めが良い。


南西方面、京都駅の北側あたりだろうか。
南西方面、京都駅の北側あたりだろうか。

南西方面、京都駅の北側あたりだろうか。


西側、平安神宮方面。
西側、平安神宮方面。

西側、平安神宮方面。


北西方面。
北西方面。

北西方面。


さらに北寄り。
さらに北寄り。

さらに北寄り。


山にも紅葉が広がる。
山にも紅葉が広がる。

山にも紅葉が広がる。


法堂方面。
法堂方面。

法堂方面。


赤い紅葉が広がる。
赤い紅葉が広がる。

赤い紅葉が広がる。


正因庵。
正因庵。

正因庵。


天授庵。
天授庵。

天授庵。


紅葉と三門。
紅葉と三門。

紅葉と三門。


小さな紅葉の木。
小さな紅葉の木。

小さな紅葉の木。


水路閣と紅葉は絵になる風景。
水路閣と紅葉は絵になる風景。

水路閣と紅葉は絵になる風景。


水路閣と紅葉。
水路閣と紅葉。

水路閣と紅葉。


水路閣と日に輝く紅葉。
水路閣と日に輝く紅葉。

水路閣と日に輝く紅葉。


水路閣と紅葉。
水路閣と紅葉。

水路閣と紅葉。


緑と黄色の紅葉。
緑と黄色の紅葉。

緑と黄色の紅葉。


黄緑の紅葉のアーチ。
黄緑の紅葉のアーチ。

黄緑の紅葉のアーチ。


南禅院前、輝く紅葉。
南禅院前、輝く紅葉。

南禅院前、輝く紅葉。


水路閣の間より。
水路閣の間より。

水路閣の間より。


法堂裏の紅葉。
法堂裏の紅葉。

法堂裏の紅葉。


「紅葉」の写真ページ一覧(22件)はこちら


← 前に戻る 次に進む →
天授庵の写真ページへ

天授庵(22枚)

永観堂の紅葉の写真ページへ

永観堂の紅葉(36枚)



タグ:京都  歴史    紅葉  京都旅行2016


南禅寺の紅葉と関連する「京都旅行2016」の日記があります。