勝鬨橋 〔東京都・臨海部

2015年9月、築地・晴海を散策しました。勝鬨橋は隅田川にかかる晴海通り上の橋で1940年に完成しました。2つのアーチ橋の中央部分は上に開く構造になっており、現存する数少ない可動橋の1つですが、現在は可動できない状態になっています。築地側から見て対岸の月島、勝どき側には高層マンションが林立し、晴海通りも交通量が多い大動脈であり、歴史的な風格や地理的にも重要な橋と感じました。

勝鬨橋(22枚)
撮影時期2015年09月
所在地東京都中央区築地六丁目
アクセス都営大江戸線「勝どき」駅徒歩5分
地図

勝鬨橋

隅田川沿いに出て聖路加ガーデンを見上げる。
隅田川沿いに出て聖路加ガーデンを見上げる。

隅田川沿いに出て聖路加ガーデンを見上げる。


潮の香りがする隅田川には客船が行き交う。
潮の香りがする隅田川には客船が行き交う。

潮の香りがする隅田川には客船が行き交う。


川沿いの遊歩道。対岸は月島の高層マンション群。
川沿いの遊歩道。対岸は月島の高層マンション群。

川沿いの遊歩道。対岸は月島の高層マンション群。


勝どき駅周辺も高層ビルが林立する。
勝どき駅周辺も高層ビルが林立する。

勝どき駅周辺も高層ビルが林立する。


船の先はもんじゃの街、更に奥には晴海トリトン。
船の先はもんじゃの街、更に奥には晴海トリトン。

船の先はもんじゃの街、更に奥には晴海トリトン。


川沿いは静かで癒される。散歩する人や読書をする人も。
川沿いは静かで癒される。散歩する人や読書をする人も。

川沿いは静かで癒される。散歩する人や読書をする人も。


陸側にはレンガのアーチと花壇。
陸側にはレンガのアーチと花壇。

陸側にはレンガのアーチと花壇。


勝鬨橋全体。
勝鬨橋全体。

勝鬨橋全体。


中心部分は開く構造になっている。
中心部分は開く構造になっている。

中心部分は開く構造になっている。


レンガの中の謎の扉。
レンガの中の謎の扉。

レンガの中の謎の扉。


勝鬨橋の対岸側。
勝鬨橋の対岸側。

勝鬨橋の対岸側。


勝鬨橋と勝どきの高層マンション群。
勝鬨橋と勝どきの高層マンション群。

勝鬨橋と勝どきの高層マンション群。


中央部分は小さな建物がある。
中央部分は小さな建物がある。

中央部分は小さな建物がある。


勝鬨橋の迫力あるアーチ。
勝鬨橋の迫力あるアーチ。

勝鬨橋の迫力あるアーチ。


車が行き交う勝鬨橋を渡る。
車が行き交う勝鬨橋を渡る。

車が行き交う勝鬨橋を渡る。


勝鬨橋から築地市場方面。橋は交通量が多く揺れる。
勝鬨橋から築地市場方面。橋は交通量が多く揺れる。

勝鬨橋から築地市場方面。橋は交通量が多く揺れる。


中央の制御室をくぐる。歩道用の信号機も。
中央の制御室をくぐる。歩道用の信号機も。

中央の制御室をくぐる。歩道用の信号機も。


開く構造になっている中央部。
開く構造になっている中央部。

開く構造になっている中央部。


橋からの景色。
橋からの景色。

橋からの景色。


東京タワーや幅広い都市風景が眺められる。
東京タワーや幅広い都市風景が眺められる。

東京タワーや幅広い都市風景が眺められる。


勝どきへ渡った先のタワーマンション。
勝どきへ渡った先のタワーマンション。

勝どきへ渡った先のタワーマンション。


勝どき駅付近の交差点。
勝どき駅付近の交差点。

勝どき駅付近の交差点。




タグ:東京      築地・晴海散策2015