汐留のイルミネーション 〔東京都・内陸部

2010年の年末のイルミネーション写真です。カレッタ汐留は汐留再開発地区内にある超高層ビル「電通本社ビル」内にあるショッピングエリアです。地下歩道から直結の地下2階から吹き抜けになっているカレッタプラザでは冬にイルミネーションイベントが行われます。近年造成された新しい雰囲気の風景の中に、青色を中心とした繊細な光で満たされ、音楽と共にダイナミックに変化する美しく幻想的な空間でした。プラザや高架橋などからたくさんの人がイルミネーションを楽しんでいました。近年は3Dプロジェクションマッピングも取り入れられています。

汐留のイルミネーション(6枚)
撮影時期2010年12月
所在地東京都港区東新橋1丁目8−2
アクセスゆりかもめ・都営大江戸線「汐留」駅、JR他「新橋駅」
コースカレッタ汐留
近隣日本テレビタワー、日比谷神社、浜離宮恩賜庭園
地図

カレッタ汐留

陽が沈んだ直後、ゆりかもめの汐留駅付近の広場。深く青紫色に染まったグラデーションの空と、足元の光がとても幻想的で美しい。予定外にいい写真が撮れました。
陽が沈んだ直後、ゆりかもめの汐留駅付近の広場。深く青紫色に染まったグラデーションの空と、足元の光がとても幻想的で美しい。予定外にいい写真が撮れました。

陽が沈んだ直後、ゆりかもめの汐留駅付近の広場。深く青紫色に染まったグラデーションの空と、足元の光がとても幻想的で美しい。予定外にいい写真が撮れました。


「カレッタ汐留」へ。高架橋から広場を見下ろすと、一面が青・水色・白を中心とした光で満たされていた。周囲にはたくさんの人が集まっている。
「カレッタ汐留」へ。高架橋から広場を見下ろすと、一面が青・水色・白を中心とした光で満たされていた。周囲にはたくさんの人が集まっている。

「カレッタ汐留」へ。高架橋から広場を見下ろすと、一面が青・水色・白を中心とした光で満たされていた。周囲にはたくさんの人が集まっている。


中央には円錐状のオブジェがあり、人々が階段を登って入っていく。周囲は一面まばゆくて何とも表現できない美しい雰囲気。
中央には円錐状のオブジェがあり、人々が階段を登って入っていく。周囲は一面まばゆくて何とも表現できない美しい雰囲気。

中央には円錐状のオブジェがあり、人々が階段を登って入っていく。周囲は一面まばゆくて何とも表現できない美しい雰囲気。


近くへ移動してガラス越しに見下ろす。中心部の繊細で滑らかな光が特に美しい。
近くへ移動してガラス越しに見下ろす。中心部の繊細で滑らかな光が特に美しい。

近くへ移動してガラス越しに見下ろす。中心部の繊細で滑らかな光が特に美しい。


下に降りて横から。音楽に合わせてイルミネーションの色がダイナミックに変化していた。
下に降りて横から。音楽に合わせてイルミネーションの色がダイナミックに変化していた。

下に降りて横から。音楽に合わせてイルミネーションの色がダイナミックに変化していた。


とても幻想的な雰囲気でした。
とても幻想的な雰囲気でした。

とても幻想的な雰囲気でした。




【タグ】東京  夜景  イルミネーション