みやだい日記

横浜市立桜丘高等学校吹奏楽部 第4回スプリングコンサート

■投稿日時:2012/04/11(水) 10:48    ■カテゴリ:MUSIC

4月3日(火)、高校のOB・合同演奏会がありました♪平日ということもあり学生世代中心で近い代は少なかったのですが、とても感動的で幸せな演奏会でした!県民ホールも県大会等で懐かしい場所だし(^^)

さて、当日は「爆弾低気圧」による台風並みの暴風雨…(^o^;)中止にすることも検討するとリハ中に小澤先生も言っていましたが、なんとか開催されることに。そんな状況でも、なんと1000人を越えるお客さんが来てくれて嬉しかった・・・。当の演奏者達は1日ホール内にいたので外の大変さは分からなかったのですが(^o^;)

開演前・リハーサル


開演前にはいつもの野郎リポDの儀式&OBOG全員での気合入れ円陣をやりました。多少形は変わっているものの、基本的な雰囲気は現役の時そのもので懐かしい感じでした。現役生の自然な挨拶や配慮、すごく居心地が良かったし、自然と笑顔にもなり、RELAXしつつワクワクしていました♪近いOB達や離れた代のOB達とも色々と話が弾む。本当に懐かしくて、楽しくて、気分が高まって随分おしゃべりになってましたw

リハーサルの様子。合同ステージはすごい人数。
今回もコントラFgも使用。

本番


■1部:現役ステージ。
祝典序曲は現役時代にも演奏したので懐かしい。客観的に聞いている不思議さも感じながら。なんとなく当時と似たよなサウンドの雰囲気を感じた。カンタベリーコラールはすごく丁寧で美しく、荘厳な教会の雰囲気が出ていて見事でした!もう1曲、何だか忘れたけれど、スタンドプレイなどの演出がダイナミックでしっかりしてて、舞台裏からも見事さが伝わりました。

■2部:OBステージ
Viva Musica!はコントラFg。リード氏の曲のコントラFgはあまり活躍しないのですが、逆に使う事も少ないと思うし貴重だったかも。楽しく気持ちよく吹けました!オンリーユー。リハでも一番まずいなぁとは思ってましたがとりあえずなんとかなりました(^^;)with heart and voice は2アシ。相変わらず緊張する曲です難しい曲ながら変拍子の所も安定していたし、ブラボーまで頂きました♪

■3部:現役・OB合同ステージ
全部で200人ぐらい、ステージめいっぱいで壮観でした!そんな大人数での春の猟犬。全体をコントラFgで一番下から支えてる感じが最高でした。ルパン三世、大人数の大迫力サウンドと、野郎演出でとっても盛り上がりました。客席からも見てみたかった!(→DVD買ってチェックしますw)毎度思うのですがPOPSでパーカッションが楽しそうに踊ってるのが最高です♪最後の曲はベイブリーズ。外は大荒れのベイストームでしたが(笑)女子の演出で、ダンスとドリルの旗はもとより、バトンまでこなしてしまうのが本当に凄い!

■アンコール
毎年恒例の木陰の散歩道。Trio部分では全員楽器を左右に上げ下げするのですが、本番のみ急遽コントラFgでやりましたw色んな人に好評でした♪しかし腕の筋肉痛が・・・(笑)

終演後・感想


本番中は、こんなにたくさんの後輩たちと一緒に演奏できることにすごく幸福感を感じました(^^)このまとまりと安定感のあるトゲのない純粋なサウンド・雰囲気。 音1つ1つがもったいなくて、いつも以上に丁寧に吹いていました(^o^)なんといっても当時と比べて人数が圧倒的に多いし、足立先生から小澤先生に変わりつつも、懐かしい雰囲気がそのまま大きく広がってしっかり引き継がれていることが嬉しかったです♪

終演直後に楽屋で飲んだビールも最高でした!演奏会後のあのテンションの高さが、いつになく高くて、
いろんな人との話も尽きなくて、終わってからも名残惜しくて、打ち上げもすごく楽しかったです。やっぱり母校っていいものですよね♪

全体的に、文章では全然うまく表現できてないのが悔しいですが・・・

何度か日記に書いてますが、桜丘高は自分にとっては音楽の原点である大事な場所です。意識・技術の高さも、素直で純粋で冷めてなくてまとまりがあって一生懸命なそんな雰囲気の良さも、誇れるものです。そんな清清しさ、魅力を久しぶりに再認識しました(^^)世界中全てがこんな雰囲気だったらいいなぁと思うぐらいに(笑)そんな素晴らしい母校を持っている自分はとっても幸せだと思います♪そこで培った音楽観が自分の原動力でもあるし、今こうして活発に続けている理由でもある。いい刺激を受けたので、さらにどこまでも誰よりも活躍することを目指していきます!

現役のみなさん、OBOGのみなさん、裏方のみなさん、本当にお疲れ様でした(^o^)
また次回の第40回&創部50周年の演奏会を盛り上げましょう!

今回も大活躍?

演奏会概要:横浜市立桜丘高等学校吹奏楽部 第4回スプリングコンサート


■横浜市立桜丘高等学校吹奏楽部 第4回スプリングコンサート(OB・OGジョイントコンサート)

【日時】2012年4月3日(火) 開場:17:20 開演:18:00
【場所】神奈川県民ホール 大ホール
【指揮】小澤哲朗、林裕人
【入場料】一般:500円、中学生以下:無料。 (全席指定)
【曲目】

1部(現役ステージ)
・祝典序曲
・カンタベリーコラール


2部(OBステージ)
・Viva Musica!
・オンリーユー
・With Heart and Voice(D.ギリングハム)

3部(現役・OB合同ステージ)
・春の猟犬(A.リード)
・ルパン三世のテーマ(編:星出尚志)
・ベイブリーズ

アンコール
・木陰の散歩道



タグ:音楽 演奏会後記 横浜 吹奏楽 ファゴット コントラファゴットコメント(0)


← 次の記事[【演奏会案内】新宿区吹奏楽団・第23回定期演奏会

【演奏会案内】横浜市立桜丘高等学校吹奏楽部 第4回スプリングコンサート]前の記事→



コメント一覧

この記事へのコメント一覧

コメントがありません。


コメントを書く

この記事へのコメントを投稿

記入者(*)

コメント(*)

(*)は入力必須項目