みやだい日記

人生最大の出来事「東日本大震災」からちょうど7年の日に思うこと

■投稿日時:2018/03/11(日) 19:43  ■カテゴリ:DIARY

2011/03/11 14:46に発生した東日本大震災から今日でちょうど7年が経ちました。

都内で体験した自分にとっても人生最大の出来事で、人生観が変わるほどのものでした。

人生を充実させて後悔なく豊かに生きていこう、と決意した大きなターニングポイントです。

悲しみの中でも人々は団結し、家族や仲間の「絆」の大切さを改めて感じていました。

しかし時間の経過と共に当時の様々な経験や気持ちを忘れつつあるので、

当時詳細に記した生々しいメモや震災関連の映像をたまに見て思い出すようにしています。

その時の貴重な経験や教訓を元に、災害への備えや心豊かに生きていく事に繋げていきます。

最後に、震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、

今なお困難な状況の被災者に希望のある支援が続き、本当の意味での完全復興が成される事を願います。



タグ:時事ネタ 災害コメント(0)


← 次の記事[【欅坂46】平手友梨奈不在の「ガラスを割れ!」TV初披露、欅坂46好き著名人

小田急線複々線が完成した日に新ホーム駅(登戸、世田谷代田、下北沢、東北沢)に行ってみた]前の記事→



コメント一覧

この記事へのコメント一覧

コメントがありません。


コメントを書く

この記事へのコメントを投稿

記入者(*)

コメント(*)

(*)は入力必須項目